プロが直接査定

FX会社をマーケット情報で比較

FX会社をマーケット情報で比較
例:GMOクリック証券より FX会社をマーケット情報で比較

FX会社をマーケット情報で比較

OANDAは世界の投資家の皆様が、 トレーダーとして成功することを応援している会社です。 OANDAには選ぶ3つの理由があります。

オアンダ FX会社をマーケット情報で比較 FX を選ぶ3つの理由

Education

オアンダ FX を選ぶ3つの理由

Infra

オアンダ FX を選ぶ3つの理由

  • 口座開設の翌月末までGold会員にもれなくアップグレード。
  • オーダーブックインジケーターやオリジナル・インジケーター本番口座のみで利用可能。
  • 取引ボリュームに応じてPanRolling社書籍等、お得なキャンペーンを毎月実施中。
  • MT4、MT5使用可能。
    バックテストも利用可。

OANDA FX Lab

FX関連データを FX会社をマーケット情報で比較 統計学的手法でまとめ 公開しています。

OANDA FX Education

本番口座保有者には 使い方の難しいFXラボ ツールも徹底解説

OANDA FX Infrastructure

オアンダはお客様の公平 公正な取引環境の整備に 投資をし続けます

  • 約定スピードを東京サーバーで15倍改善
  • MT4が使える
  • Trading Viewが使える
  • もちろんスプレッドも業界最狭水準

LINEを利用した偽案内メッセージにご注意ください

フィッシングサイトにご注意ください

不正な口座開設勧誘にご注意ください

OANDA Japanの口座や取引システムを利用した儲け話を騙った勧誘をSNSで受けた、との情報が寄せられています。当社におきましては、SNSでの口座開設や資産運用、投資勧誘は一切行っておりません。また、口座開設前に投資資金を頂くことも、一切行っておりません(口座開設は、当社ホームページ口座開設画面からのお手続きが必要となります)。
お客様におかれましては、これらの不正勧誘には十分にご注意ください。

OANDA Japan 紹介ビデオ

OANDA証券株式会社 第一種 金融商品取引業 関東財務局長 (金商) 第2137号
加入協会等:一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 FX会社をマーケット情報で比較 日本投資者保護基金

© since 1996 OANDA Japan Inc All rights reserved. "OANDA", "fxTrade" and OANDA's "fx" family of trade marks are owned by OANDA Corporation. All other trade marks appearing on this Website are the property of their respective owners.

暗号資産(仮想通貨)とFX取引の徹底比較

※)データ出典
BTC/JPY:GMOコイン暗号資産FXより取得
USD/JPY、TRY/JPY:FX業者C社より取得
原油先物WTI:https://jp.investing.com/commodities/crude-oilより。
※)ボラティリティ算出方法
ボラティリティ=(当日高値ー当日安値)/当日始値*100%
※)USD/JPY、TRY/JPY、原油先物WTI取引の休場日は前日のボラティリティを使用。

暗号資産FX各銘柄・米ドル/円 ワンショット最大注文数量比較(※1、※2)

ビットコイン/円:5BTC/回(1BTC=1,000,000円の場合、500万円相当)
イーサリアム/円:200ETH/回(1ETH=25,000の場合、500万円相当)
ビットコインキャッシュ/円:200BCH/回(1BCH=25,000の場合、500万円相当)
ライトコイン/円:500LTC/回(1LTC=5,000円の場合、250万円相当)
リップル/円:300,000XRP/回(1XRP=21円の場合、630万円相当)
ネム/円:10,000XEM/回(1XEM=4円の場合、4万円相当)
ステラルーメン/円:8,000XLM/回(1XLM=5円の場合、4万円相当)
ベーシックアテンショントークン/円:4,000BAT/回(1BAT=17円の場合、6.8万円相当)
オーエムジー/円:500OMG/回(1OMG=180円の場合、9万円相当)
米ドル/回:100万通貨/回、1億円相当


※1)CoinMarketCap・2016/11〜2017/12調査時点のビットコイン取引高を基に当社が算出。
※2)最大発注数量の円換算額は2018年10月当社が調査した時点、GMOコイン暗号資産FX及びFX業者C社のBIDレートを用いて概算
※3)最大注文数量は2017年12月、主要ネット証券会社のFXサービスを対象に当社が調査。なお、一部業者では、取引上限が100万通貨以上となる場合もあります。

FX会社の情報量を徹底比較!為替ニュースの配信数や質・有力情報源を格付け

情報力のあるFX会社を徹底比較ランキング

情報力の高いFX会社はリアルタイムで経済状況を把握することができる!有名アナリストのコラムやセミナーを有効活用しよう

有名アナリストのコラムやセミナーを有効活用して、自分のトレードスキルも向上させていきましょう。

ファンダメンタル分析メインで取引したい人に最適

情報力の高いFX会社はファンダメンタル分析メインで取引したい人に最適です。

情報力だけ高いというFX会社は情報収集口座専門にしよう

情報収集用の口座はメイン口座がある人におすすめなので、メイン口座を決めていない人はまずメイン口座を開設してから作りましょう。

【2022年最新】おすすめFX口座比較ランキング!初心者に人気の評判が高いFX会社を一覧表で徹底比較

FX会社の評判・口コミ

FOREX EXCHANGEの評判・口コミは?スプレッドや約定力の特徴を徹底解説

RANKING

trayaout

  • 当サイト限定53,000円キャッシュバック
  • 収益率160%超
  • FX取引高世界一
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月
  • 最大30万円キャッシュバック
  • 最短即日取引

外為オンライン

gaitame

  • ユーザーの9割が利益を出す圧倒的な実績
  • 15万円キャッシュバック

Category

【免責事項・取引リスク】『ユアFX』における情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、会社やツールの評価に関する正確性・信頼性等について100%保証するものではありません。 掲載されている情報はFX投資を検討している方などに向けた有益情報の提供を目的としており、FXへの勧誘を目的としたものではありません。 また、掲載しているFX会社などの評価・ランキングは、8つの項目をもとにした総合評価を算出した上で作成しています。 ただし、ランキング上位のFX会社などの安全性を100%保証するものではありません。 当サイトは投資家が自分の意志に基づいた最適な取引を実現できることをミッションに掲げており、記事情報に基づいて被った損害に対して、弊社や情報提供者・監修者は一切の責任を負いません。また、『ユアFX』の掲載情報を複製、販売、加工、再利用することを固く禁じます。

FXの口座開設は簡単?審査時に必要な書類と初心者が知るべき注意点

FX口座開設までの流れ

クイック入金対応銀行

例:GMOクリック証券より

入金画面

確認画面

ログイン画面

通常の銀行入金

FX口座の開設に必要な書類は本人確認書類とマイナンバー確認書類

本人確認書類

  • 個人番号カード(マイナンバーカード)の表面
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 各種年金手帳
  • その他官公庁から発行、発給された本人確認書類

マイナンバー確認書類

  • 個人番号カード(マイナンバーカード)の裏面
  • マイナンバー通知カード
  • FX会社をマーケット情報で比較
  • 個人番号付きの住民票の写し

と言うことは、 「個人番号カード(マイナンバーカード)を提出すれば、本人確認書類とマイナンバー確認書類を兼ねることになり、それだけで足りる」 ということになります。

FXの口座開設には審査がある!審査時の注意点

1. 口座開設要件を満たしていること

満20歳以上である

日本国内に居住している

金融機関に勤めていないこと

反社会的勢力ではないこと

2. 虚偽の申請をしていないこと

3. 資産を十分に保有していること

実際にFXの口座を開設してみた!

口座開設ボタン

個人情報の入力と重要事項の承認

個人情報・メールアドレスの入力画面のキャプチャ 書面・重要事項の承認職業・財務情報の入力画面のキャプチャ

投資の目的や経験を入力

投資目的の選択画面のキャプチャ 投資経験の入力画面のキャプチャ情報案内の可否・銀行口座登録画面のキャプチャ

  • 投資目的を選ぶ際は、あまり難しく考えずに現在想定しているイメージを回答すれば大丈夫です。
  • 投資経験がないと審査に通らないわけでもないので、正直に答えれば問題ありません。
  • 銀行口座の登録は後からでも大丈夫です。

本人確認書類のアップロード

本人確認書類のアップロードのキャプチャ2 本人確認書類のアップデートのキャプチャ2

登録完了メールの確認

口座開設完了のキャプチャ

FX口座の選び方|開設前に知っておきたい5つの比較ポイント

POINT1. 通貨ペア数で比較

POINT2. 最小取引単位で比較

最小取引単位が小さいFX会社3選

口座名 最小取引量 特徴 詳細

公式
1,000通貨 スマホアプリが使いやすい 公式サイト

公式
1,000通貨 Apple Watchと連動してチャートの確認ができる 公式サイト

公式
1通貨 最低4円程度から取引できる 公式サイト

POINT3. 取引コスト(スプレッド)で比較

FXにおいては2Wayプライスという、一つの銘柄に対して 買値と売値の2通りの値段が提示される FX会社をマーケット情報で比較 システムが採用されています。

2wayプライス

例えば上の画像なら、左側のSELLが投資家の売値で104.404円、右側のBUYが投資家の買値で104.408円となっています。

売るときは安い価格、買うときは高い価格になっており、両者の差額の0.004円(0.4銭)がスプレッドで、FX会社の収益源になります。

0.4銭と聞くとごくわずかな金額に思えるかもしれませんが、 トレード回数が多いほど、あるいは取引ロット数が多いほど スプレッドの影響が大きくなります。

FX会社をマーケット情報で比較

FXトレーダー・プラス

  • ※ 自動更新間隔は1秒です。
  • ※ ご利用の際は推奨環境および利用規約をご確認ください。

NetFxトレーダー・プラスの特徴

FXトレーダー・プラスの特徴

FXトレーダー・プラスの特徴

  • 1 為替レートの確認・発注・音声読み上げができる「為替ボード」
  • 2 どこでもラクラク!様々な利用環境で使える
  • 3 多彩な分析ができる「テクニカルチャート」
  • 4 為替情報をメールで通知!「トリガーメール機能」
  • 5 LINE公式アカウント(松井証券 MATSUI FX)FX会社をマーケット情報で比較 と機能連携!

1 為替レートの確認・発注・音声読み上げができる「為替ボード」

為替レートの確認・発注・音声読み上げができる「為替ボード」

  • ※ チャートを表示するレイアウトが「4×3」の場合は為替ボードを表示できません。

ハンズフリーでOK!「音声読み上げ機能」

ハンズフリーでOK!「音声読み上げ機能」

2 どこでもラクラク!様々な利用環境で使える

NetFxトレーダー・プラスでは、システムソフトのDLや設定は一切不要です。

使いやすさ・見やすさを追求したインターフェース

使いやすさ・見やすさを追求したインターフェース

3 多彩な分析ができる「テクニカルチャート」

多彩な分析ができる「テクニカルチャート」

利用できるテクニカル指標等

  • 移動平均線
  • 指数平滑移動平均線
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • エンベロープ
  • パラボリック
  • 高値安値移動平均線
  • 直近高値安値
  • ケルトナーチャネル
  • サポート&レジスタンス
  • ピボットポイント
  • ボラティリティシステム
  • RSI
  • ストキャスティックス
  • スローストキャスティックス
  • 移動平均乖離率
  • RCI
  • サイコロジカルライン
  • ヒストリカルボラティリティ
  • DMI(DI・ADX)
  • EMA
  • MACD
  • 強弱レシオ
  • モメンタム
  • ROC
  • オシレーター
  • CCI
  • ボリンジャーバンド %b
  • アルーン
  • 相関関数

通貨ペアの比較チャート機能

絶対比較チャート

絶対比較チャート

相対比較チャート

相対比較チャート

スプレッド比較チャート(価格差/比)

スプレッド比較チャート(価格差/比)

4 為替情報をメールで通知!「トリガーメール機能」

トリガーメール機能

為替情報をメールで通知!「トリガーメール機能」

    FX会社をマーケット情報で比較
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 豪ドル/円
  • カナダ/円
  • スイス/円
  • ポンド/円
  • FX会社をマーケット情報で比較
  • NZドル/円
  • ランド/円
  • トルコリラ/円
  • FX会社をマーケット情報で比較
  • メキシコペソ/円
  • ユーロ/米ドル
  • 豪ドル/米ドル
  • ポンド/米ドル
  • NZドル/米ドル
  • ユーロ/豪ドル
  • ポンド/豪ドル
  • 米ドル/スイス
  • ポンド/スイス
  • ユーロ/ポンド
  • 豪ドル/NZドル

定刻通知機能

為替情報をメールで通知!「定刻通知機能」

5 LINE公式アカウント(FX会社をマーケット情報で比較 松井証券 MATSUI FX)と機能連携!

LINE公式アカウント(松井証券 MATSUI FX)の各種通知設定ができます。
また、FXトレーダー・プラスで利用しているチャートや発注の設定をLINE公式アカウント(松井証券 MATSUI FX)でもそのまま利用できます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる