外国 為替 取引 と は

ETFのメリット

ETFのメリット
海外のETFを購入する場合、 株式ETF 、 債券ETF 、 商品ETF 、 不動産ETF など
商品ごとに分けられ、さらに株式ETFを買う場合には、「地域」、「先進国」
「新興国」、「セクター」といったような区分でも購入などが可能です。

J-REIT ETFとは?メリット・デメリット、おすすめ銘柄を詳しく解説

alt text

出典:不動産証券化協会

J-REIT ETFのメリット

alt text

少ない資金で多くの銘柄に分散投資できる

ETFの保有コストは低い

売買がしやすい

国債や株式よりも高い分配金利回りが得られる

alt text

出典:不動産証券化協会

個別のJ-REITの中には、J-REIT ETFよりも利回りが高い銘柄もありますが、リスクを抑えた運用をしたい投資家には、J-REIT ETFがおすすめです。

J-REIT ETFのデメリット

ETFのメリット alt text

価格変動リスクがある

alt text

出典:不動産証券化協会

alt text

出典:不動産証券化協会

おすすめのJ-REIT ETF

alt text

1343 NEXT FUNS東証REIT指数連動型上場投信

  • 市場価格 2,184円
  • 売買単位 10口
  • 純資産総額 3,863.9億円
  • 分配金利回り 3.16%
  • 分配金 年4回(2・5・8・11月)
  • 管理会社 野村アセットマネジメント

1476 iシェアーズ・コア JリートETF

  • 市場価格 2,096円
  • 売買単位 1口
  • 純資産総額 2,849.9億円
  • 分配金利回り 3.19%
  • 分配金 年4回(2・5・8・11月)
  • 管理会社 ブラックロック・ジャパン

東証REIT指数に連動することを目指すETF。基本的な仕組みは「1343 NEXT FUNS東証REIT指数連動型上場投信」と同じですが、売買単位が1口なので、2,000円前後で取引できるのが魅力です。

1660 MAXIS高利回りJリート上場投信

  • 市場価格 10,640円
  • 売買単位 1口
  • 純資産総額 136.3億円
  • 分配金利回り 3.67%
  • 分配金 年4回(1・4・7・10月)
  • 管理会社 三菱UFJ国際投信

【投資初心者必見】NISAや積立投資といった、まず知っておくべき情報配信中!
その他の記事はこちらから

Profile

PAGE TOP

WealthPark Investment WealthPark Investmentは、株式会社クラウドリアルティが運営しております。 株式会社クラウドリアルティ ETFのメリット 〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目6番1号大手町ビル FINOLAB 第二種金融商品取引業: 関東財務局長(金商)第2963号 当社が加入する金融商品取引業協会: 一般社団法人第二種金融商品取引業協会 当社の金融商品取引業務にかかる苦情処理措置及び紛争解決措置にかかる機関: 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館 TEL 0120-64-5005(フリーダイヤル 月~金/9:00~17:00 祝日等を除く)

個別銘柄、ETF、REIT・・・香港を拠点にした資産運用の具体例

個別銘柄、ETF、REIT・・・香港を拠点にした資産運用の具体例

バブル崩壊がささやかれる中国経済ですが、いずれは回復すると考えるのが市場の原理。 香港証券取引所を通して、上海市場などに投資しておくのも一つの方法といえます。ちなみに、香港の株式市場はメインボードとGEM(Growth Enterprise Market)に分かれ、 メインボードは上場企業数1,570社(2015年5月15日現在)、時価総額30兆6,320香港ドル(約471兆円、同日現在)の市場規模に達します。

香港からETF・REITを通じて世界市場にアクセス

《2,000種類のETF、超人気の米国REIT》
株式市場への投資が可能になれば、「ETF(上場投資信託、Exchange Traded Fund)」や「REIT(リート、Real Estate Investment Trust)」にも投資が可能になります。

同様に、REITも株式市場に上場されているタイプのものがありますが、日本の上場 リートである「J―REIT」は、わずか53銘柄(2015年末現在、公募REIT、投 資信託協会)しかありません。しかし、海外の株式市場では桁違いに多くの「REIT」が上場されています。たとえば、米国のREIT(US―REIT)やアジアなどの高い利回りが期待できるREITなどが日本でも高い人気なのはよく知られています。

ただ、日本で海外のREITに投資しようと思うとファンド・オブ・ファンズなどに投資するぐらいしかありませんが、日本で海外の金融商品を販売するためには、様々なコストがかかってしまい、結果的に期待したパフォーマンスを達成できません。NWBが販売するファンドの中にも「ニューバーガー・バーマン米国不動産証券ファンド(Neuberger Berman US Real Estate Securities Fund)」というファンドがありますが、REITも同じように株式市場や債券市場の価格変動には影響されにくい特徴があります。通常の金融市場とは異なる動きをする不動産に投資するため、仮に世界中の株式市場や債券市場が大きく下落しても損失を最小限にすることが可能になります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる