テクニカル分析の基礎

オシレーター後編

オシレーター後編
ここで選択したモードによって様々な波形変化がもたらされ、その程度は 緑枠 のノブで調整します。

小次郎レポート

皆さん、こんにちは、小次郎講師です。

★[小次郎講師]★
そもそもは地震の震度計のように、振幅を測るもの。
通常0から100とか-100から+100までを推移するものが多い。

★[小次郎講師]★
一般的には買われすぎ・売られすぎを示す指標と言われるが、これは正直騙しが多い。
もうすこしそこら辺を詳しく説明したい。

【1、買われすぎ売られすぎを示す指標?】

★[小次郎講師]★
一般的には70以上が買われすぎ(=売りサイン)、30以下が売られすぎ(=買いサイン)と言われるがそのことが間違いであることは前回説明した。
70以上というのは買いに勢いがある状態で、上昇トレンドでは70以上をしばしば付ける。
但し、買われすぎではなく、さらにどんどん上昇していくことが多い。

★[小次郎講師]★
下降トレンドも同様に、30以下をしばしば付ける。
売られすぎではなく、さらにどんどん下降していく。

★[小次郎講師]★
では30以下が売られすぎ、70以上が買われすぎとして働くのはどんなときかと言うと、もみあい相場の時である。
しかし、上記図を見てもらえばわかるように、もみあい相場中に70以上、30以下を付けることは滅多にない。
とすると、この70以上は買われすぎ、30以下は買われすぎということを有効活用出来ない。

【2、トレンドがあるときのRSIの使い方】

★[小次郎講師]★
近年、コンスタンス・ブラウンという名のプロフェッショナルトレーダーが、こう見抜いた。
RSIは0から100を動くわけではないと。

小次郎レポート

    オシレーター後編
  • ・本情報は、筆者の主観からなる情報の提供を目的にとしたものであり、勧誘を目的としたものではありません。
  • ・最終的な投資判断は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • ・本情報の利用により損失が発生した場合でも、当社による責任は負いかねます。
  • ・損失の補てんや利益の供給は法律で禁じられており、一切行うことはございません。
  • ・本レポートの著作権は筆者ならびに当社に帰属します。無断転載・転用等一切お断りします

RSSフィード

各種お知らせ

「くりっく365」「くりっく株365」におけるリスクについて

・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1614号
商品先物取引業者 農林水産省指令28食産第3988号
経済産業省20161108商第10号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

※「くりっく365」「取引所為替証拠金取引 くりっく365」「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称です。

【Xfer Records】Serumの使い方③(オシレーターセクション後編)


赤枠 で波形を選択。

Music Software Bundles from Pluginboutique.com

ノイズオシレーター


赤枠 からプリセットを選択。

緑枠 をOnにすると、ノイズがOne Shotで再生されるようになります(ループ再生解除)。

フィルター


赤枠 からフィルタータイプを選択。

AOSC A
BOSC B
NNoiseオシレーター
SSubオシレーター

また 赤枠 のディスプレイをクリックすると、位相表示に変わります。

Music Software Bundles from Pluginboutique.com

ウェーブテーブルエディター

赤枠 をクリックすると、ウェーブテーブルエディターを表示できます。


このウェーブテーブルエディターではウェーブテーブルの作成や編集を行えます。

見えにくいですが ピンク枠部分 にスクロールバーがあり、これをドラッグして全サブテーブルを参照可能。

ピンク矢印 のようにクリックすることでサブテーブルの選択ができ、 オレンジ矢印 のようにドラッグして順番を入れ替えることもできます。

オシレーター後編 赤枠 オシレーター後編 から波形を選択した後、 赤矢印 のように編集したいグリッドをクリックして編集を実行。

緑枠 はそれぞれ横軸・縦軸方向のグリッド数を変更するもので、左下にある方の 緑枠 の値を変更すると、 水色矢印方向 のグリッド数が変化します。

そして ピンク枠 を選択した状態で波形編集を行うと、編集をミラーリング(交差した ピンク線 を軸とした左右・上下対称位置にも反映)することが可能です。

Music Software Bundles from Pluginboutique.com

赤枠 で編集するサブテーブルを選択。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる