通貨オプション入門

各証券会社のデイトレ向けサービス

各証券会社のデイトレ向けサービス
株式を取引する場合には、証券会社で口座を開設する必要があります。口座管理に関する手数料は証券会社によって異なります(外国株を取引する場合は、別の口座を開かなければなりません)。” 引用元:手数料|投資の時間|日本証券業協会 各証券会社のデイトレ向けサービス 著者 Wealth Map編集部

各証券会社のデイトレ向けサービス

■失敗談
□全銘柄から取引銘柄を探そうとしていたこと。
実際は主要となる銘柄を中心に見ていけば十分でした。あらゆる銘柄から良い情報だけを見つけることは非常に困難なことですし、個人だけの力では不可能でしょう。始めの頃は銘柄選びに非常に神経を使ったので、今となってみれば、もっとトレード自体の技術に時間を費やせばよかったと思います。

□日計りルールを理解してなかったこと。
日計りとは、その日に取引できる代金は1銘柄に対して自分の資金分しかできないというルールです。資金が300万円ならば、200万円の銘柄を買って売るまでの取引を1日の中では1回しかできないということです。100万円の銘柄ならば3回です。
僕の失敗はオーバーナイトしたときのことでした。前日から持ち越した株がある場合、日計り計算が少しややこしくなります。例えば僕の資金が300万円で、A株を150万円分前日に買っていたとします。次の日にA株を売ると、その日のA株の買い付け余力は300万円に戻ります。
がしかし、売却可能な代金は150万円に減っているんです。ここが重要。
そして再び、その日に150万円分A株を買い、同日に売ると、買い付け余力は150万円ですが売却可能な代金は0円となっているんです。ここで同日に再びA銘柄を買うと、その日はA銘柄を売れなくなってしまいます。
これを理解していなかった僕は、次の日に持ち越したくなかったのにその日に売れず、結局次の日に損失を出してしまいました。

■成功談
□良きコーチ、良き仲間に会えたこと。
良きコーチとはトレードセミナーのことです。今の僕のトレードスタイルの全てではありませんが大きな基盤になってくれたことは間違いありません。
良き仲間とはセミナーで知り合えた同志の方です。みなデイトレード初心者の方ばかりだったので一緒にがんばっていけました。トレードで悩みや大きな損失になったとき、励ましのメールなどは非常に心の支えになりました。


失敗談、成功談に関しては、あ!そういえば!と思いつき次第更新します。
成功談が少ないですが、それほど失敗談のほうが多くあるということです^^; ▲質問一覧へ Q2.独特な株の動きを示す画面は何ですか? A2.
チャート と呼ばれるものです。しかも日本が開発したものらしいです ( ̄o ̄)おお
今は世界中で使用されており、株価の動きを表示する一般的な方法となっています。

チャート

チャートには白と黒の「四角い棒」があると思います。
この四角い棒のことを ローソク足 と呼びます。このローソク足はチャートを見るうえで非常に重要ですので、しっかり覚えましょう^^

■ローソク足とは
始値・終値・高値・安値を表したものをローソク足と言います。
1日単位で作成したものを「日足(ひあし)」、週間単位ならば「週足(しゅうあし)」、月単位ならば「月足(つきあし)」と呼ばれています。
デイトレードでは3分や10分単位のローソク足で一日の中の株価推移を予想しています。

一度実際に作ってみるとわかりやすいので、やってみましょう。
1.まず期間を決めましょう。今回は1日のローソク足、日足を作ってみます。
2.始値(その日の一番始めについた値)を調べます。たとえば100円だったとしましょう。
3.終値(その日の一番最後についた値)を調べます。これが105円だったとします。
4.始値よりも終値のほうが高い場合は 陽線 と呼ばれるものになります。
始値よりも終値のほうが低い場合は 陰線 と呼ばれるものになります。
5.今回は陽線となりますね。始値を底辺、終値を上辺にした 白い 長方形を書きましょう。
別に色は関係なく、陽線と陰線を区別できればOKです。この長方形を 実体 と呼びます
6.次に高値を調べましょう。今回は107円に設定してみましょう。
107円から実体の上辺に向けて線を引きます。
この線のことを 髭 と呼び、高値から引いた髭のことを 上髭 と呼びます。
7.最後に安値を調べます。これが97円だったとします。
上髭とは逆で、今度は97円から実体の底辺に向けて線を引きましょう。
底値から引いた髭のことは 下髭 と呼びます。
8.これでローソク足完成です^^

少し補足。
始値=終値だった場合は実体がなく横線のみとなります。
陽線の場合、高値=終値ならば上髭が、安値=始値ならば下髭できません。
陰線の場合、高値=始値ならば上髭が、安値=終値ならば下髭できません。

陽線 陰線
各証券会社のデイトレ向けサービス

このローソク足は始めは見るのに疲れます^^;
慣れてくればローソク足が並んだチャートから株価の流れが見えるようになります。
色々とローソクには種類があるようで、簡単な状況判断もできます。
ネットでもそういった情報はありますので、調べてみてください。

参考リンク →日本トレード協会・ローソク足とは ▲質問一覧へ Q3.チャートは証券会社に口座開設しないと見れませんか? A3.
リアルタイムで動くチャートを見るならば証券会社が提供するサービスを受ける必要があります。DLJ証券の マーケットスピード 、日興ビーンズ証券のビーンズマーケットウォーカー(BMW)などが有名です。僕はBMWを使用しています。

リアルで動かなくても良いならば、各証券会社で色々とチャート表示のサービスがあります。
ほとんどの証券会社は無料でチャートを見れます。口座にお金を入れなくても見れるところがほとんどじゃないでしょうか。お勧めは Meネット証券 の提供するサービス。Me’s戦略ツールと呼ばれていますが、非常に見やすく移動平均線などの表示も可能なチャート。その他わかりやすいツールがあります。もちろん口座開設は無料、口座を開けば預金なくてもツールを使用できます。

証券会社に口座を開けない方は Yahooファイナンス で手軽にチャートを見れます。
昔は折れ線グラフのようなチャートでしたが、今はデイリーチャート以外はちゃんとローソク足で表示されます。移動平均線も5種類から選べます。いちいち証券会社にログインする必要もないので、軽くチャートを見たいときなどに便利なので使っています。

この他にもいくつもチャートを見る方法はあります。
色々と探してみてください。 各証券会社のデイトレ向けサービス ▲質問一覧へ Q4.デイトレを始めるには、どれくらいの資金が必要ですか? 各証券会社のデイトレ向けサービス A4.
僕は300万円からスタートしました。しかし始めは100万円ほどの運用資金をでトレードしていました。
以前は信用取引口座を開くのに必要な資金が300万と理解していましたが、友人で100万円の資金で信用口座を開いた人がいるので、僕の理解は古いか勘違いだったかもしれません。
信用取引では資金の2.5倍ものお金を運用できます。100万円なら250万です。
これならばデイトレードを始めるのに十分と言えると思います。

ただし、トレードテクニックが身につくまではリスクをコントロールしてください。
机上で行うデモトレードはデイトレードを始める上で必要な時間です。
デモトレードを行いながら、資金について考えるのも手かもしれませんね。 ▲質問一覧へ 各証券会社のデイトレ向けサービス Q5.主婦をしています。デイトレードできますか? A5.
可能です!!と言いたいです。実は僕が目指すところは、そんなトレーダーなんです。

デイトレードの利点は時間に融通が利くところにあると思います。
マーケットは月~金の9時~15時の間開いてます。しかもお昼休み付き。
トレードをする時間はトレーダーが自由に決めれるので、たとえ主婦の仕事があるとしても合間を見付けてトレードすることも可能でしょう。

僕の知り合いでも子守りをしながらという方います。それなりに不自由な点はあると思いますが僕と同時期(1年半以上前)から続けられています。
タクシーの運転手という方もいます。空いた時間に携帯端末を使用してトレードをしているそうです。
以前、TVでやっていましたが、会社員で仕事中にデイトレードをやっている方もいました。その人は会社公認という特別待遇でしたが、ネット環境と周りの理解さえあれば、会社勤めをされながらでもデイトレードは可能です。

株式投資でおすすめの証券会社は?大手3社とネット証券7社を比較

PayPay証券

PayPay証券は、スマートフォンから簡単に少額で株式投資ができるネット証券会社です。

3-5.DMM株の特徴

3-6.LINE証券の特徴

3-7.楽天証券の特徴

山本 将弘

最新記事 by 山本 将弘 (全て見る)

  • COZUCHI(コヅチ)で不動産投資、メリット・デメリットは?他社比較も - 2022年6月2日
  • 海外不動産に投資できるクラウドファンディングサービスは?5社を比較 - 2022年6月1日
  • 株式投資でおすすめの証券会社は?大手3社とネット証券7社を比較 - 2022年6月1日
  • 投資初心者にも使いやすい資産運用アプリは?それぞれのメリット・デメリットも - 2022年6月1日
  • 10%超えの高利回り案件に投資できる不動産クラウドファンディングは?メリット・デメリットや注意点も - 2022年5月25日

おすすめの株式投資のサービスや証券会社は?

PayPay証券

PayPay証券

1000円から日米株にスマホで投資できる!IPOに1株から申込可能。キャンペーンも開催

ファンディーノ

株式投資型クラウドファンディング・ファンディーノ

IPOやバイアウトを目指す急成長企業に数万円から投資可能!ESG企業の募集案件も多数

主要ネット証券※1初※2!デイトレ信用プレミアム料入札(オークション)方式を導入! ~お客さまご自身でプレミアム料を入札。許容コスト範囲内で売建て機会を増やすことが可能に~

2021年12月28日

  • ※1 「主要ネット証券」とは、SBI証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指しています。
  • ※2 各証券会社WEBサイト情報から、auカブコム証券調べ。2021年12月23日時点。

auカブコム証券株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石月 貴史、以下「auカブコム証券」)は、2022年1月31日(月)より、デイトレ信用にかかるプレミアム料の入札(オークション)方式を導入いたします。
これまでは、当社が設定したプレミアム料にて前営業日夜間の「抽選方式」により、売り建玉の発注可能株数を割り当てしておりました。今後は前営業日夜間に当社が設定する最低プレミアム料率から入札にご参加いただき、落札されたプレミアム料にて売り建玉の発注可能株数を割り当てます(一般信用(長期)は抽選方式を継続いたします)。これにより、需要に対して適正なプレミアム料にて、売建て機会が提供されます。

入札画面イメージ

入札画面イメージ

入札スケジュール

入札スケジュール

  • ※ 落札後に大引けまでに注文の約定が確認できない場合、以降の入札の際の優先順位が下がりますのでご注意ください。

入札方法

入札方式に関する優先順位

[信用取引にかかるリスク]
・信用取引をおこなうには、売買代金の30%以上かつ30万円以上の保証金の差し入れが必要であり、保証金の最大約3.3倍のお取引が可能です。信用取引は、差し入れた保証金を上回る金額の取引が出来るため、損失の額が差し入れた保証金を上回る(元本超過損)おそれがあります。
・信用取引には取引期限があり、取引期限を超えてのお取引はできず、所定の期日までに反対売買がなされない時は、あらかじめ定められた方法により決済されますが、上場廃止、株式併合、株式分割、権利処理等により、返済期限が前倒しになる場合があります。
・信用取引の委託保証金率および代用有価証券の掛目は当社独自の判断によって変更する場合があります。
・制度信用取引と一般信用取引では、返済の期限等について異なる制約があります。合併や株式分割等の事象が発生した場合や、株式の調達が困難となった場合等に返済期限を設定することがあります。一般信用取引(長期、デイトレ)の建玉について株式の調達が困難となった場合等は、一定の催告期間を設定した上で、当社が定める期日に変更する場合がありますが、緊急かつやむを得ない事由がある場合には、催告期間を置かずに期日を変更します。
・一般信用「売」はすべての上場銘柄に対応しているものではありません。一般信用(長期、デイトレ)売建可能銘柄は日々、貸付有価証券の調達状況等により銘柄および株数に変更がございます。
・一般信用(デイトレ)(以下デイトレ信用)は一般信用取引のうち返済期日が当日中の取引です。
・デイトレ信用で期日内に返済されなかった場合は、その建玉については当社の任意によりお客さまの計算で反対売買による差金決済を行います。デイトレ信用の期日超過による決済は、保有している建玉の明細(新規建て注文時に分割約定した場合は、分割約定ごとに一つの建玉の明細として扱われます。)ごとに1注文として発注され、1注文あたり2,各証券会社のデイトレ向けサービス 200円(税込)の手数料が発生します。また、決済されるまでの日数分のデイトレ信用金利もしくはデイトレ信用貸株料(受渡日ベース両端入れ)が発生します。
・デイトレ信用で1注文あたりの約定金額が100万円以上のお取引の場合であっても、金利や貸株料は一時的に拘束されます。当日の16時以降に拘束解除が行われ、諸経費も0円表示に切り替わります。
・デイトレ信用では当日中の返済が困難になる可能性があると当社が判断する場合、取引時間中の新規建ての注文に一時制限を設ける場合があります。
・権利落日の取引所基準価格は、前日終値から一株当たりの予想配当額分だけ理論上値下がりします。 各証券会社のデイトレ向けサービス
・権利付最終日の大引け時点で現物買いおよび信用売建玉をしている場合、現物については税金が差し引かれた配当を受け取り(配当金の約80%)、一般信用売建玉については配当調整金をお支払い(配当金の100%)いただきます。つきましては、配当金の約20%の差額分をご負担いただくことになりますので、あらかじめご注意ください。
・保有する信用取引建玉の評価損や決済損の状況により委託保証金の価値が最低維持率未満となった場合には、所定日時までに不足額を納める必要があります。

[信用取引にかかる諸経費]
・信用取引に際して、建玉保有日数に応じて事務管理費をお支払いいただくほか、買付の場合は買付代金に対する金利および名義書換料を、売付の場合は売付株式等に対する貸株料をお支払いいただきます。なお、制度信用取引は逆日歩が発生する可能性があり、買付の場合は受取り、売付の場合は支払いとなります。
<買方金利>最大2.各証券会社のデイトレ向けサービス 98% <売方金利>0% <貸株料>最大1.8% 各証券会社のデイトレ向けサービス
・一般信用のプレミアム料付空売りは、一般信用貸株料に加えてプレミアム料を当社にお支払いいただきます。
・一般信用取引(長期)のプレミアム料は銘柄ごとに1日につき1株当たりの価格が日次で更新され、一般信用取引(デイトレ信用)のプレミアム料は銘柄ごとに1日につき1株当たりの価格が入札方式により日次で決定します。銘柄ごとの日々のプレミアム料は当社ホームページにて一覧をご確認ください。
・一般信用取引(デイトレ信用)のプレミアム料は、入札申込受付時間内に、最高金額にて入札されたお客さまのみが落札となり、注文受付時間内に発注が可能となります。デイトレ信用プレミアム料入札(オークション)方式の詳細は当社ホームページにてご確認ください。
・プレミアム料がかかる新規売建の場合、新規建受渡日から返済受渡日まで、固定のプレミアム料をお支払いいただきます。(プレミアム料は新規建時のプレミアム料が適用され、建玉保有中に変動することはありません)
・プレミアム料は両端入れ(日計り取引の場合は1日分、新規建受渡日から返済受渡日までの間に休業日をまたぐ場合は休業日を含む)で日数を計算し算出します。
プレミアム料は、取引履歴や残高照会では「プレミアム料」として記載がありますが、報告書等では貸株料に合算して計上いたします。
・手数料(「ワンショット手数料 ® 」、「1日定額手数料」)詳細は後述をご参照ください。

[国内株式(現物株式・信用取引)手数料共通事項]
・現物株式(プチ株 ® 、プレミアム積立(プチ株 ® )は除く)および信用取引の手数料は、「ワンショット手数料 ® 」(複数日にわたる内出来の場合も一注文として計算)と「1日定額手数料」のどちらかを選択できます。
・「ワンショット手数料 ® 」は1注文の約定代金に応じて手数料が決まる手数料体系のことです。
・「1日定額手数料」は現物株式・信用取引の1日の約定代金の合計に応じて手数料が決まる手数料体系のことです。
・初期設定は「ワンショット手数料 ® 」となります。
・手数料コースの変更はマイページへログインの上、お申し込みいただけます。(お電話での手数料コース変更は不可)
・手数料コースの変更は、営業日の21:00までにお手続きをすると、翌営業日から適用されます。(ただし、注文中など有効期限が残っている注文がある場合は変更ができません。手数料コースを変更するためには、有効注文を取消していただき、手数料コースを変更後に再度注文を行って下さい。)

[信用取引の「ワンショット手数料 ® 」について]
・信用取引の「ワンショット手数料 ® 」の手数料体系は以下となります。
<約定代金0円~10万円以下:99円、 10万円超~ 20万円以下:148円、20万円超~50万円以下:198円、50万円超~:385円(すべて税込)>
・成行、指値、自動売買等執行条件にかかわらず上記手数料が適用されます。
・手数料計算および消費税計算により小数点未満の端数が発生する場合は切り捨てとなります。
・デイトレ信用、フリーETF、大口優遇プラン、信用ロボアド、kabuステーションAPIは手数料無料です。

[国内株式(現物株式・信用取引)「1日定額手数料」について]
・「1日定額手数料」の手数料体系は以下となります。
<合計約定代金0円~100万円以下:無料、 100万円超~200万円以下:2,200円、200万円超~ 300万円以下:3,300円、300万円超~400万円以下:4,400円、400万円超~500万円以下:5,500円。以後、100万円ごとに1,100円が加算されます。(上限なし)(すべて税込)> 各証券会社のデイトレ向けサービス 各証券会社のデイトレ向けサービス 各証券会社のデイトレ向けサービス
・成行、指値、自動売買等執行条件にかかわらず上記手数料が適用されます。
・手数料計算により小数点未満の端数が発生する場合は端数分を最終取引明細に加算します。消費税計算により小数点未満の端数が発生する場合は切り捨てとなります。
・上記手数料は基本手数料であり、この基本手数料から各種割引サービスが適用されます。ご注文時はいったん基本手数料による概算金額が表示されますが、割引サービスにより再計算された手数料は、約定日の18時頃に取引履歴画面等でご確認いただけます。
・現物株式取引における自動音声応答(IVR)、オペレーター経由の取引は、「1日定額手数料」を選択されている場合でも、「ワンショット手数料 ® 」の手数料体系で手数料が計算されて、別途手数料が加算されます。また、自動音声応答(IVR)の場合110円(税込)、オペレーター経由の取引の場合2,200円(税込)が別途手数料に加算されます。
・現物株式取引における新株予約権取引も「1日定額手数料」の対象となります。
・現物株式取引におけるNISA(少額投資非課税制度)口座内の手数料は無料です。
・以下の商品・サービスによるお取引は、それぞれの理由により1日定額手数料の合計約定代金にはカウントいたしません。

・取引手数料が無料であるため
新規公開株(IPO)、公募・売出(PO)、フリーETF、プレミアム積立(プチ株 ® )、株式公開買付(TOB)、NISA、大口優遇プラン、デイトレ信用、信用ロボアド、kabuステーション ® APIより発注された信用取引、品受・品渡、25歳以下現物株式手数料無料プログラムの対象となるお取引

・返済期日を超過した場合等の強制返済(デイトレ信用を除く)においては1日定額手数料を選択している場合でも、「ワンショット手数料 ® 」の手数料体系で手数料が計算されて別途加算されます。
・「1日定額手数料」でのご注文ごとに、注文代金に応じた手数料の一段階上となる、以下表に掲げる税込金額を、手数料分として買付余力より拘束させていただきます。
<合計注文代金(現物・信用合算)0円~100万円以下:2,200円、 100万円超~200万円以下:3,300円、200万円超~ 300万円以下:4,400円、300万円超~400万円以下:5,500円、400万円超~500万円以下:6,600円、 500万円超:以後、100万円ごとに1,100円が加算されます。(上限なし)(すべて税込)>
・取引時間中は、注文の都度、再計算を行い、上記買付余力拘束金額を更新いたします。
・各取引に対して本来の1日定額手数料体系に基づく手数料を按分(約定代金に応じて加重平均)した正確な受渡代金を当日夕方に注文約定照会画面に反映いたします。当日夕方までは按分前の手数料が表示されます。
・一段階上となる手数料分の拘束金額は、注文が約定もしくは失効した時点で解放されます。 各証券会社のデイトレ向けサービス
・按分前と按分後の手数料の総額は一致しますが、手数料の消費税については按分後に明細単位で再計算を行い、端数を切り捨てるため消費税の総額が按分前と異なる場合がございます。按分後の消費税が正しいものとなります。
・手数料の按分や割引サービスによる再計算の結果、再計算前に表示されていた平均取得単価や損益計算が変わる場合があります。

株初心者へのおすすめポイントを徹底解説!おすすめの証券会社10選!

【2021年版】おすすめの証券会社10選!株初心者にもおすすめポイントを徹底解説

証券会社によって取り扱っている商品が異なるため、証券会社選びはとても重要です。また証券会社によって貯まるポイントや扱っているツール、サポート内容等も大きく異なります。どの商品に投資したいのか、その証券会社を選ぶことでどのようなメリットがあるのかなど、自分が何を重視したいのか開設前にしっかり確認する必要があるでしょう。たとえば、「手軽に投資を始めたい」と考えているならネットから開設申し込みや取引が可能なネット証券がおすすめです。「サポートが充実している会社が良い」と考えているなら、サポートを受けやすい証券会社を選ぶ必要があるでしょう。まずは自分が案委を重視しているのか考えてみましょう。

本記事では、自分に合った証券会社の選び方やよくある疑問、人気の証券会社おすすめ10選などをご紹介します。自分にぴったりの証券会社を見つけて投資を始めたい方はぜひご覧になってください。

初心者おすすめ!証券会社に迷ったら楽天証券

「どの証券会社を選んだらいいか分からない」と迷っている初心者の方におすすめなのが「楽天証券」です。楽天証券は楽天グループの楽天証券株式会社が運営しているインターネット専業の証券会社です。

楽天証券のおすすめポイント

  • 楽天ポイントでの投資が可能
  • 楽天カードで積立を行うことでポイントを貯められる
  • 無料で口座開設ができる
  • 取引ツールが豊富
  • 国内株式の夜間取引に対応
  • 海外株式も取り扱っている

楽天証券は「楽天ポイント」で投資が可能なこともおすすめポイントです。楽天ポイントは、楽天会員であれば誰でも貯められるポイントで、楽天市場での買い物のほかコンビニやガソリンスタンド等数多くの実店舗でも貯められます。

自分に合った証券会社を選ぶポイントは?おすすめ証券会社からご紹介

証券会社を選ぶ際には自分が何を重視しているか明確にしましょう。そうすれば自分に合った証券会社を見つけやすくなります。ここでは自分に合った証券会社を選ぶ際に注目したいポイントをご紹介します。

投資スタイル

投資スタイルで選ぶ際には「自分がどのように資産を増やしたいのか」という点を明確にしましょう。具体的な例としては以下の部分です。

・短期間で一攫千金を狙いたい

短期トレードで大きなリターンを狙いたい場合、売買手数料の安い会社やトレーディングツールが充実している証券会社がおすすめです。

短期間で何度も取引を行うため、1回あたりの手数料が安い方が得になります。またトレーディングツールが充実していれば情報を集めやすいため、大きなリターンを得られる可能性が高くなるでしょう。

・少額でコツコツ積み立てたい

1回あたりの取引金額は少額で長期間運用したい場合は、投資信託の商品の取扱数が多い証券会社がおすすめです。

・外国株メイン投資をしたい

米国株や新興国株等外国株をメインに投資したい場合は、外国株の取扱数や手数料が安い証券会社を選びましょう。取扱数が多い方が自分に合った商品を選びやすくなります。

売買手数料

売買手数料は株の取引にかかる手数料です。1回の取引ごとに手数料が発生すると、取引回数が多いほど負担が大きくなります。そのため、取引回数が多い場合は1回あたりの手数料が安かったり、1日定額制があったりする証券会社を選ぶことで負担を軽減できるでしょう。

株式投資には、売買委託手数料や口座管理料のほか、税金がかかります。このうち売買委託手数料や口座管理料は証券会社によって異なりますので、よく確認してから取引を始めるようにしてください。

株式を買うときも売るときも手数料がかかります。手数料は、証券会社がそれぞれ独自に定めています。

株式を取引する場合には、証券会社で口座を開設する必要があります。口座管理に関する手数料は証券会社によって異なります(外国株を取引する場合は、別の口座を開かなければなりません)。” 引用元:手数料|投資の時間|日本証券業協会 著者 Wealth Map編集部

取引におけるご注意事項

米国株取引における株価情報等の情報提供者(ニューヨーク証券取引所、アメリカン証券取引所またはナスダックOMX)が、利用者の利用状況の検証、確認、調査等を実施するために、当社が利用者の個人情報(利用状況の検証等のために必要な範囲に限る)を情報提供の取次先であるTradeStation Securities, Incに渡すことがあります。(TradeStation Securities, Incを通じて情報提供者に提供されます。)

禁止されている取引手法について

米国株取引において、以下の取引手法は禁止されております。該当する取引を行ったとTradeStation Securities, Inc.、もしくはマネックス証券が判断した場合、お取引を制限させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

取引手法名 取引内容
Layering/Spoofing 約定させる意思のない注文を最良気配内で発注することで第三者の注文を誘発して相場を動かし、自分に有利な値段で売買を行う行為。日本株取引における「見せ玉」に類似する行為。
Marking the close 自らの保有株の評価額を引き上げることを目的に、引け値に関与する意思を持って取引時間終了直前に取引を行い約定させる行為。日本株取引における「終値関与」に類似する行為。
Wash trade 自らの売注文と買注文を同時に発注し約定させる、権利の移転を目的としない取引。日本株取引における「仮想売買」に類似する行為。
Capping and Pegging 自らが売った個別株オプションの行使が不利となる価格(コールオプションの場合は行使価格より低い価格、プットオプションの場合は高い価格)にすることを目的にオプションの対象銘柄の売買を繰り返すこと。

※ 上記の取引手法以外にもTradeStation Securities, Inc.、もしくはマネックス証券が禁止されている取引と 判断した場合、お取引を制限させていただく場合があります。

米国株取引に関して特にご注意いただきたい事項

1. 注文の入力のしかたとご注意

    各証券会社のデイトレ向けサービス
  • ① 銘柄名は「シンボル」を入力
  • ② 注文数量を入力(1株単位)
  • ③ 注文種別を選択( 初期状態は、「指値」が選択されています。 )
  • ④ 指値価格を入力(「指値」、「逆指値(指値)」選択時のみ)
  • ⑤ 有効期限を選択( 初期状態では、「GTD」が選択されています。 )
  • ⑥ 有効期限の日付を選択( 初期状態では、翌日の日付が選択されています。 )

初期状態で選択されている注文条件は、注文入力時に必要に応じて修正してください。
「注文確認」画面では必ず 注文条件がお客様が指定した注文内容となっているかご確認ください。

2. 取引画面の銘柄名について

残高照会や報告書等には「銘柄名」が英語で表記されますが、上場銘柄の企業名変更・ETF名称変更等が行われている場合でも 旧名称のままとなっている銘柄があります。
取引は、シンボルに基づいて行われるため、銘柄名変更の反映有無はお客様のお取引に影響しませんが、銘柄の取り違え等にはご注意いただきますようお願い申し上げます。

ADR(米国預託証券)は、銘柄名の語尾にADSと表示していることがあります。ADSとはAmerican Depositary Shareの略であり、取引されている株式のことを指します。ADR(American Depositary Receipt)とは、それらADSの総称を言います。

3. お預り金がマイナスになるケースについて

米国株取引では、売却時に限りSEC Feeという現地取引費用がかかります。
SEC Feeは現地約定日ではなく国内約定日に外貨預り金から差し引かれるため、 売却を行った同日に売却代金を利用した場合、その翌営業日に売却代金にかかるSEC Feeが差し引かれ、お預り金(米ドル)残高がマイナスになるケースがございます 。その場合、不足相当額を外貨取引等で充当していただく必要がありますのでご注意ください。最新のSEC Feeは以下よりご確認ください。

4. GTC、GTDなどの期間指定注文ご利用時の取引余力に関するご注意

既に発注されていた買付注文の代金相当額が、 当日の取引開始時点で不足している場合は、取引は市場に発注されず「Queued」(発注待ち)ステータスとなります。
保有株式の売却や米ドルの買付によって、「Queued」(発注待ち)となっている買付注文に相当する買付可能額が発生した時点で、自動的に再発注されます。

5. 成行注文(買付)時の買付可能額に関するご注意

[ 各証券会社のデイトレ向けサービス 成行注文(買付)時の買付可能額の計算方法 ]
売気配値(売気配値がない場合は最終価格) × 注文数量 + 手数料(税込)

6. 買い注文時の手数料拘束について

買い注文の場合、インテリジェントオーダーにより取引所が選択され注文が発注されますが、注文が取引所から返戻された状況により、次の取引所に注文が発注される際、手数料が拘束される場合がございます。手数料の拘束は、翌営業日の日本時間20:30(サマータイム時は19:30)にリセットされます。
また、買付可能額の上限に近いご注文の場合、注文ステータスが「Queued(発注待ち)」または「Expired(失効)」となることがございます。
お取引に際しては、余力をもってご注文いただきますようご注意ください。

7. 注文確認画面が表示される前にアラートが表示されるケースについて

取引画面の注文発注時には確認画面が表示されますが、当社サーバーとの接続に一時的に問題が生じ、確認画面が表示されずに
「アラート Failed to order build confirmation」
「アラート There was an error with your request」
等のメッセージが表示されるケースがございます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる