外為トレードバトル

フロー計算書の基本

フロー計算書の基本

170万人の起業家・経営者の使う「創業手帳」創業者の大久保幸世です。

フロー計算書の基本

1997年立教大学法学部卒業。あずさ監査法人(現有限責任あずさ監査法人)、株式会社パートナーズコンサルティング、あがたグローバルコンサルティング株式会社を経て、2016年1月アヴァンセコンサルティング株式会社設立。上場企業等の会計相談、決算コンサルティング業務のほか、M&A・事業再生に関する財務デューデリジェンス業務等に従事。 フロー計算書の基本 フロー計算書の基本
「グループ経営をはじめよう~非上場会社のための持株会社活用法~(第4版)」(税務経理協会、共著)のほか、税務QA(税務研究会)、税経通信(税務経理協会)等に執筆。
税効果会計基礎講座(個別財務諸表編、連結財務諸表編)、連結CF計算書の作成実務、グループ経営入門、会計税務の基礎セミナー等講師経験多数。

収録日 2021/04/16 受講時間 4時間45分
受講料 ¥ 37,400
視聴期限3週間
動画必ずご利用規約をご確認ください。

<主なセミナー内容>
【Ⅰ キャッシュ・フロー計算書は何故必要か、何が分かるか】(36:18)
1.キャッシュ・フロー計算書とは
2.資金(現金及び現金同等物)の範囲
3.キャッシュ・フロー計算書の構成
4.キャッシュ・フロー計算書が何故必要か
5.キャッシュ・フロー計算書から何が分かるのか

【Ⅱ キャッシュ・フロー計算書の作成方法】(140:09)
1.営業活動によるキャッシュ・フローの表示方法
2.財務三表(BS・PL・CS)の関連性
3.キャッシュ・フロー計算書(間接法)の構造
4.キャッシュ・フロー計算書精算表のイメージ
5.営業活動によるキャッシュ・フロー
6.投資活動によるキャッシュ・フロー
7.財務活動によるキャッシュ・フロー
8.営業キャッシュ・フローの留意点 フロー計算書の基本
9.投資キャッシュ・フロー、財務キャッシュ・フローの留意点
10.キャッシュ・フロー計算書精算表のまとめ
11.連結財務諸表における調整

【Ⅲ 海外子会社がある場合の連結キャッシュ・フロー計算書】(29:10)
1.在外子会社がある場合のキャッシュ・フロー
2.演習問題

【Ⅳ キャッシュ・フロー計算書の注記】(22:48)
1. 有価証券報告書における注記内容

★はじめて学ぶ方も安心。キャッシュ・フロー計算書が何故必要か、キャッシュ・フロー計算書から何が分かるか、キャッシュ・フロー計算書の基本的な構造を徹底解説します
★複数の演習問題を解くことにより、キャッシュ・フロー計算書の作成を1日で完全マスター!
★上場企業や上場準備企業等の経理部実務担当者向け!

キャッシュフロー計算書(C/F)とは? 起業家が資金繰りでキャッシュフローを増やす5分でわかる簡単まとめ

キャッシュフロー計算書のサムネイル


170万人の起業家・経営者の使う「創業手帳」創業者の大久保幸世です。

読者の起業家の方から最も多いご相談が、 「キャッシュフロー」や「資金繰り」の改善 です。創業手帳が起業家に向けたアンケートでも、 約65%の方が「資金に課題がある」と答えています 。会社経営や起業では、資金があるか・ないかで、事業の成長や存続が大きく左右されるという場面に、支援先の経営の現場やそして自分自身も日々直面しています。経営では、キャッシュフローや資金繰りに注力することで、手元のキャッシュや資金を増やすことが可能です。

その際にキャッシュフロー(CF)計算書を、ツールとして使うことがあります。キャッシュフロー計算書とは、あくまで資金繰りやキャッシュフロー改善のための道具であるため、 キャッシュフローをまとめて管理するのが大切 です。資金繰りを資料にまとめて日々チェックすることをお勧めします。

今回は、 キャッシュフロー計算書の基礎知識や実務知識を初心者にも分かりやすく解説 します。

この記事の解説者 大久保幸世
創業手帳 株式会社 代表取締役
大手ITベンチャー役員で、多くの起業家を見た中で「創業後に困ることが共通している」ことに気づき会社のガイドブック「創業手帳」を考案。現:創業手帳を創業。ユニークなビジネスモデルを成功させた。印刷版は累計100万部、月間のWEB訪問数は起業分野では日本一の100万人を超え、“起業コンシェルジェ“創業手帳アプリの開発や起業無料相談や、内閣府会社設立ワンストップ検討会の常任委員や大学での授業も行っている。毎日創業Tシャツの人としても話題に。無料創業相談も受付中。

1. キャッシュフロー計算書とは?キャッシュフロー改善・資金繰りの基本ツール

キャッシュフローのイメージ


まず、「そもそもキャッシュフロー計算書とはどういう書類で、会計書類の中でどういう位置づけにあるのか」という基礎知識について解説します。

決算書とは?

まずは、その「決算書」とは何か、というところから見ていきましょう。すべての会社は、決算書を作る義務があります。決算書は、会社の状態を数値で表したもので、経営状況を判断するために使われます。正式には「財務諸表(上場企業などが作成する)」もしくは「計算書類(それ以外の会社が作成する)」といいます。複数の書類から構成されており、最も重要とされているのが「財務3表」と呼ばれる次の書類です。

キャッシュフロー計算書とは?

紙とペン


決算書の1つである「キャッシュフロー計算書(C/F)」は、会計期間中の現金の流れを数値で示した書類です。簡単にいうと、「会社にどのくらいの現金があるか」ということが分かる書類です。日常生活に置き換えると、「家計簿」のようなイメージですね。

法令で作成が義務付けられているのは上場企業だけなので、全ての会社が作らなければいけないわけではありません。しかし、自社の状況を客観的に把握するためにも、 起業初期から作ることを強くおすすめします 。会計ソフトでは簡単にキャッシュフロー計算書を作ることができますし、もし難しい場合には正規のキャッシュフロー計算書までいかなくても、お金がいつ入っていつ出ていくかをまとめた「資金繰り表」を作ることをお勧めします。キャッシュフロー計算書では、 資金の流れを「営業活動」「投資活動」「財務活動」の3つに分けて表しま す。それぞれの見方は後述します。

「キャッシュフロー」はなぜ大事?

会計上の「利益」と、「手元の現金」はイコールではありません。商品やサービスを売り上げても、顧客から資金を回収するまでにはタイムラグが発生します。また、商品やサービスを生み出す前に、仕入れ等で先に支払いが必要な場合もあります。 そのため、損益計算書上では儲けが出ているように見えても、回収や支払のタイミングによっては赤字になっているケースも発生します。 手元のキャッシュが増えなければ、借入金の返済や仕入れ代金の支払いのために資金借り入れが必要になり、資金繰りが悪化してしまいます。最悪の場合、「黒字倒産」に追い込まれます。

キャッシュフロー計算書と資金繰り表の違い

2枚の書類


現金の流れ(キャッシュフロー)を把握するための書類には「資金繰り表」もあります。この2つの違いを説明します。
キャッシュフロー計算書は、過去における現金(キャッシュ)の流れを可視化した書類です。決算書の1つとして、外部に公表する必要があります。
一方、資金繰り表は将来の資金繰りを予測するために作成する資料です。会計年度にかかわらず、自由な期間を設定して作成することができます。あくまで作成は任意で、企業の内部資料であるという点も大きな相違点です。
「結果」を振り返るための書類と、「未来」に向けて作る書類。
役割は違いますが、どちらも会社の健全な運営に欠かせない書類です。違いを理解して活用しましょう。

2. キャッシュフロー計算書の読み方

電卓とメガネとペン


ここからは、実務的な知識をご紹介します。まずは、キャッシュフロー計算書の読み方を理解しましょう。

  • 営業キャッシュフローがプラスになっているか

3つのキャッシュフローの最も理想的な状態は 「営業活動がプラス、投資活動がマイナス、財務活動がマイナス」 の状態です。

2-1. 営業活動によるキャッシュフロー


営業活動によるキャッシュフローとは、本業によってキャッシュがどれくらい増減したかを示す項目です。つまり 「儲けたお金」を明らかにしたもの です。

キャッシュフロー計算書の「直接法」と「間接法」

営業活動によるキャッシュフローを記載する方法としては 「直接法」「間接法」 の2つがあります。

企業の経営実態を詳細に示すことができるのは「直接法」ですが、膨大な手間が発生するため 「間接法」を利用している企業の方が多い です。

2-2. 投資活動によるキャッシュフロー

フロー計算書の基本
投資活動におけるキャッシュフローは、固定資産・株・債権などの取得や売却をした時の流れを示す項目です。つまり 「使ったお金」を明らかにしたもの 。

2-3. 財務活動によるキャッシュフロー

フリーキャッシュフローとは?

フリーキャッシュフローとは、 会社が自由に使える資金 のこと。営業キャッシュフローと投資キャッシュフローの合計額です。

3. キャッシュフロー計算書の作成方法

紙と鉛筆


最後に、キャッシュフロー計算書の作成方法を簡単に説明します。ここでは、多くの企業が採用している「間接法」での作成方法を取り上げます。

キャッシュフロー計算書の作成に必要なもの

キャッシュフロー計算書は他の決算書類を用いて作るため、まずは 賃借対照表(前期・当期)、損益計算書(当期) を準備しましょう。

キャッシュフロー計算書は3項目から作成しよう

1-1. 営業キャッシュフロー

  • 減価償却費
  • 貸倒引当金の増加額
  • 棚卸資産の減少額
  • 売上債権の減少額
  • 仕入債務の増加額
  • 利子利息の支払額
  • 貸倒引当金の減少額
  • 棚卸資産の増加額
  • 売上債権の増加額
  • 仕入債務の減少額
  • 利子利息の受取額
  • 法人税等の支払額

1-2. 投資キャッシュフロー

  • 固定資産の減少額
  • 有価証券の減少額
  • 固定資産の売却損
  • 有価証券の売却損
  • 固定資産の増加額
  • 有価証券の増加額
  • 固定資産の売却益
  • 有価証券の売却益

1-3. 財務キャッシュフロー

  • 短期借入の増加額
  • 長期借入の増加額
  • 株式発行の収入
  • 利子利息の受取額

キャッシュフロー計算書を作成するときの注意点

  1. 間接法の「営業キャッシュフロー」は、「税引前当期純利益」を記載する
  2. そのまま転記する項目と、増加額を記載する項目を間違えない

キャッシュフローや資金繰りは「 早期に着手することによってより効果が発揮される 」という特徴があります。経営の現場では手元資金が不足してから資金の調達に動いても間に合わないケースが多いのです。そのため、キャッシュフロー計算書や資金繰り表を活用し、日頃からチェックをしておくことが大切です。営業・投資・財務の各分類の数値が示す意味や作成方法を理解して、ビジネスに活用してください。

更に冊子版の創業手帳では、会計ソフトの導入についても詳しく解説しています。 会計ソフトがお得に導入できるキャンペーンコードも発行 しているので、ぜひチェックしてみてください。

【初めてのキャッシュ・フロー計算書】基本から分析方法まで、図解を用いてわかりやすく解説

\簿記3級、2級が無料のCPAラーニング/

登川雄太
(管理人)

キャッシュ・フロー計算書とは

CF計算書の概要

しかし、2期分の 貸借対照表 をみれば資金の増加額はわかっても、 増減理由まではわかりません 。

CF計算書と貸借対照表

また、 損益計算書 をみれば利益に関する情報はわかりますが、 利益と資金の増減額はズレ てしまいます。

利益の額と現金増加額がずれる理由|損益計算書とキャッシュ・フロー計算書の比較 今回は「利益の額≠資金の増加額」となる理由について解説をします。 【実例】 まずは実際の企業を例にとってみましょう。今回はアマゾン・ドット・コム(AMZN)の数字を.

つまり、 貸借対照表と損益計算書だけでは資金の増減を示すことができない フロー計算書の基本 のです。

キャッシュ・フローの意味

項目が多いので難しく見えますが、 大枠をつかむために見るべきポイントは以下の4つ です。

CF計算書の見るべき4つの金額

  • 営業活動によるCF
  • 投資活動によるCF
  • 財務活動によるCF
  • 上記の合計額(トータルのCF)

「各活動ごとのCF」と「その合計額」が上から順に並んでいることがわかるかと思います。
ポイントだけに注目した 簡略版のCF計算書 にするとこんな感じです。

ボブ(勉強中)

おじさん(先生)

ボブ(勉強中)

営業活動・投資活動・財務活動

上記のとおり、CF計算書では 会社の活動を「営業」「投資」「財務」の3つに区分 した上でそれぞれのCFを表示します。

営業活動によるCF

営業活動とは、 本業に関する活動 です。具体的には、商品の販売、商品の仕入れ、人件費の支払い、広告宣伝費や水道光熱費など経費の支払い、などが該当します。

投資活動によるCF

投資活動とは、 設備投資に関する活動 です。具体的には、固定資産の購入や売却が該当します。また、 有価証券の取得や資金の貸し付け など他の投資活動を行っている場合も該当します。

財務活動によるCF

財務活動とは、 資金調達に関する活動 です。具体的には、資金の借り入れ、増資、リース債務の支払いなどが該当します。

おじさん(先生)

直接法と間接法

名称はそれぞれ 「直接法」と「間接法」 といいます。

よく見てみると、 上の方の営業活動の表示方法は違いますが、それ以外は全く同じ ということに気づけるかと思います。

特に、上記で説明した 「大枠をつかむために見るべきポイントは4つ」の金額はどちらで作成しても同じ です。そのため、まずは両者の区別はしなくていいと思います。

おじさん(先生)

CF計算書を分析するための視点

営業活動によるCFの分析

営業CFが+

営業CFが△(マイナス)

ボブ(勉強中)

おじさん(先生)

フロー計算書の基本

Watanabe Accounting & Tax Office 〒344-0067 埼玉県春日部市中央1-58-4 最高研ビル305 TEL:048-733-5420 FAX:048-733-5452
エリア:春日部市、越谷市、さいたま市、久喜市、草加市など埼玉を中心として、東京、千葉、茨城、群馬、栃木など

キャッシュフロー計算書の解説

キャッシュフロー計算書

Ⅰ. キャッシュ・フロー計算書の意義
1. キャッシュ・フロー計算書の作成目的
キャッシュ・フロー計算書とは、企業の資金を獲得する能力、債務の支払能力、配当金の支払能力並びに資金調達の必要性等に関して評価するための情報を、株主、債権者及びその他の利害関係者に提供することを目的としており、一会計期間における企業のキャッシュ・フローに関する情報について体系的(一定の活動区分別)に要約して表示した計算書です。取引等を注記事項としていることから、非資金取引等による投資及び財務取引が企業の財政状態に及ぼす影響を評価するための情報提供も目的としていると思われます。なお、米国の財務会計基準書第95号では、キャッシュ・フロー計算書の目的として、これを明示しております。


2. キャッシュ・フロー計算書の位置付けと種類 フロー計算書の基本
「キャッシュ・フロー計算書作成基準」では、キャッシュ・フロー計算書は、それが貸借対照表、損益計算書と同様に企業活動全体を対象とする重要な情報を提供するものであることに鑑み、従来の財務諸表外の会計情報から、国際会計基準等と同様に、キャッシュ・フロー計算書を基本財務諸表の一つとして位置付けています。
なお、金融商品取引法に基づく企業内容の開示において、連結財務諸表を作成する会社にあっては、連結キャッシュ・フロー計算書及び四半期連結キャッシュ・フロー計算書を、また連結財務諸表を作成しない会社については、個別ベースのキャッシュ・フロー計算書及び四半期キャッシュ・フロー計算書を作成することとなります(ここでは、これらキャッシュ・フロー計算書の総称として、キャッシュ・フロー計算書の名称を用いる)。ただし、連結財務諸表を作成する会社については、個別ベースのキャッシュ・フロー計算書の作成は要しません。
これらキャッシュ・フロー計算書は、基本財務諸表を構成することから、その信頼性を担保するため金融商品取引法に基づく監査の対象となっております。


3. キャッシュ・フロー
キャッシュ・フロー計算書が報告対象としているキャッシュ・フローとは、現金及び現金同等物の残高に変動をもたらす現金及び現金同等物による収入又は支出です。したがって、たとえば通知預金から当座預金への振替のように、現金及び現金同等物相互間の取引は、現金及び現金同等物の残高に変動をもたらさないため、キャッシュ・フロー計算書の報告対象にはなりません。
同様に、売上債権の回収として現金同等物に該当しない定期預金等を得意先から代物弁済として取得した場合も、現金及び現金同等物による収入ではないため、キャッシュ・フロー計算書の報告対象とはなりません。

キャッシュフローの計算方法~計算書の作り方や直説法・間接法について

売り上げを現金や預金ではなく売掛金や受取手形などの形で受け取った場合や、商品・サービスを提供する前に仕入れ先への支払いが必要なケースでは、損益計算書上では利益が出ていても、手元に現金がないという状態になりがちです。キャッシュフロー計算書をきちんと見ることができれば、現金の動きを営業、投資、財務の3つの要素から確認できます。そのため、利益は出ているけれど手元に現金がないという状況もすぐに把握できます。経営状態の健全性を正しく確認するために、キャッシュフロー計算書は重要な役割を果たすといえます。

キャッシュフローのお悩みはキャッシュレス決済対応のPOSレジで解決

決済端末一体型POS

決済端末一体型POS

stera terminal1台でレジ、決済端末として利用可能。

キャッシュレス決済機能

キャッシュレス決済機能

さまざまな決済端末との連携が可能。

外部連携サービス

外部連携サービス

会計ソフトや予約サービスなど、POS+ food で連携できる外部サービスの一覧です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる