オプション取引活用術

スリッページについて

スリッページについて

スマホで撮影にて書類を提出すると、最短即日での口座開設が可能となります。

ひなこ の副業実践ブログ

サラリーマンを卒業して東京から沖縄に移住してきました。ネットビジネスに関わりながらスローライフを楽しんでいます。皆さんのお役に立てれば幸いです。

FX スリッページについて

【目次】
①スリッページとは
②スリッページが発生する理由
③スリッページ7つの対策

①スリッページとは

スリッページとは、
希望した取引レートと
実際の約定レートに格差が スリッページについて
生じる現象のことです。

希望した注文レートより、不利な方向の
レートで約定することもあれば
有利な方向のレートで約定する事も
あります。

成行注文を発注した際のリアルタイム
レートと約定したレートに違いが
生じることを、スリッページだと説明
しているケースがありますが
それは誤解です。

そもそも成行注文は
希望の取引レートを指定せず、
リアルタイムのレートと
約定レートが異なることを
承知の上で取引を行なって
いるからです。

なお、レートのズレと言えば
スプレッドの事を連想する方がいる
かもしれません。

スプレッドは、
売値と買値におけるレートの価格差を
意味し、トレード毎に投資家が
負担する手数料に相当します。

②スリッページが発生する理由
●タイムラグが起こる
注文から約定までにタイムラグが
起こっているためです。

●インターバンク市場の板が薄い
FX取引にも株式取引同様に「注文板」が
存在します。

③スリッページ7つの対策
●許容スリッページを事前に設定する
許容スリッページは、設定することが
可能なので、事前に設定することです。

●カバー先銀行が多いFX取引所を選ぶ
カバー先が多ければ、スムーズに注文が
通るため、スリッページは発生しづらく
なります。

●相場が荒れている時は取引しない
相場が荒れている時は、
注文から約定までのスピードより
レートの変動スピードの方が上回る場合
があります。

●閑散相場は取引しない
日本時間の午前5時から7時ごろまでは
取引量が極端に少なくなります。

●大きすぎる発注はしない
100万通貨や1000万通貨など、
注文が大きくなればなるほど
スリッページが発生する確率が
高くなります。

●スリッページが発生しない注文をする
スリッページが発生するのは、「成行注文」です。

●スリッページを考慮して取引する
始めからスリッページは発生するものと
思って取引すれば、取引コストの一部
として考えられます。

初心者向け仮想通貨取引完全ガイド

仮想通貨 の場合、ファンダメンタル分析には、オンチェーン・メトリクス と呼ばれるパブリック・ブロックチェーンのデータを扱うデータサイエンスの分野が含まれることもあります。これらのメトリクスには、ネットワーク・ハッシュレート、トップホルダー、アドレス、トランザクションの分析などが含まれます。パブリック・ブロックチェーンの豊富なデータを利用して、アナリストはネットワークの全体的な健全性や特定の側面を分析する複雑なテクニカル・インジケーター を作成することができます。

ファンダメンタル分析は株式市場や FX では広く使われていますが、現状の仮想通貨にはあまり適していません。このアセットクラスは非常に新しく、市場評価を決定するための標準化された包括的なフレームワークが存在しません。さらに、市場の多くは 投機 や当事者の経験によって動いています。そのため、基本的な要因が 仮想通貨 の価格に与える影響は、一般的にはごくわずかです。しかし、市場が成熟すれば、より正確な仮想資産の評価方法が開発されるかもしれません。

テクニカル分析とは?

とはいえ、テクニカル分析は、将来の値動きの確率を予測するためだけのツールではありません。つまり、リスクマネジメント の枠組みとしても有効です。テクニカル分析は、市場構造を分析するためのモデルを提供しているため、トレードマネジメントをより明確に 測定可能 にします。そういった意味で、リスクを測定することは、リスクマネジメントをするための最初のステップといえます。そのため、テクニカル・アナリストの中には、厳密にはトレーダーとはいえない人もいます。彼らは、テクニカル分析を純粋にリスクマネジメントのためのフレームワークとして使用することがあります。

ファンダメンタル分析 vs テクニカル分析 - どちらが良いのでしょうか?

金融市場を動かしているものは何でしょうか?

先に述べたように、経済状況などの ファンダメンタル 要因も考えられます。さらに、仮想通貨の スリッページについて 時価総額 のような技術的な要因も考えられます。また、市場状況 や最近のニュースなど、他の要因を考慮する必要があるかもしれません。

マーケットトレンドとは?

マーケットトレンドの特徴は、後から見たときに絶対的な確信を持って判断することができることです。あるイベントが発生する前に、そのイベントを正確に予測していたと自分に言い聞かせる傾向があることを意味する 後知恵バイアス という概念をご存知でしょうか。ご想像のとおり、後知恵バイアスは、マーケットトレンドを見極め、取引の判断を下すプロセスに大きな影響を与えます。

マーケットサイクルとは?

第2章–金融市場とトレード戦略

コンテンツ

金融コモディティとは?

現物市場とは?

現物市場とは、金融コモディティを ”直渡し” と呼ばれる形で取引する市場です。ここでいう ”直渡し” とは、金融コモディティを現金と交換することを意味します。これは不要な区別のように思えるかもしれませんが、市場によっては即座に現金で決済されないものもあります。例えば、先物 市場の話をすると、資産は後日(先物契約の満期時)に引き渡されます。

では、これは仮想通貨市場の文脈ではどのような意味を持つのでしょうか?バイナンスの現物市場では、どんなことができるのでしょうか?お互いにコインを交換することができます。つまり、BNBをBUSDに交換したい場合は、BNB/BUSD の現物市場に行ってみてください!同じように、BNBを BTC に交換したい場合は、BNB/BTC の現物市場に行くことになります。注文が完了すると、あなたのコインは即座に交換されます。これは、仮想通貨を取引する最も簡単な方法の一つです。

マージン取引とは?

マージン取引とは、第三者から借りた資金を使用して取引を行う方法です。マージン取引は、結果を増幅させることになります – 上げても下げても、結果が増幅されます。マージン取引アカウントがあれば、トレーダーはより多くの資金を利用することができ、カウンターパーティリスクをある程度排除することができます。それはなぜでしょうか?それは、トレーダーは同じ ポジションサイズ で取引しても、仮想通貨 取引所 に置いておく資金が少なくて済むためです。

マージン取引というと、証拠金レバレッジ という言葉をよく耳にします。証拠金とは、お客様がコミットする(つまり自身のポケットから出す)資本額のことです。レバレッジとは、マージンを増幅させる量のことです。つまり、2倍のレバレッジを使用すると、証拠金の2倍のポジションを開くことになります。4倍のレバレッジを使用した場合、マージンの4倍の金額のポジションを開くことができます。

デリバティブ市場とは?

ある推計によると、デリバティブ市場は世界で最も大きな市場の一つです。それはなぜでしょうか?デリバティブは、ほとんどすべての金融商品に存在します – つまり、デリバディブ自体にもそれは存在しており、デリバティブからデリバティブを作成することができます。そして、その デリバティブからさらなるデリバティブが作られたりしています。これは、今にも崩れそうなカードの家のように聞こえるでしょうか?しかし、それはあながち間違いではないかもしれません。2008年の金融危機 では、デリバティブ市場が大きな影響を及ぼしたという意見があります。

スリッページについて大まかに説明

law-158356_1280

リクイディティプロバイダがカバー先になっている場合はリクイディティプロバイダがカバーするため玉数によって滑りは変わりますが、AXIORYのナノスプレッド口座のようなインターバンク直結型のトレーディング環境においては玉数で滑りが変わることはありません。
上記の理由についてはリクイディティプロバイダがカバーする場合はカバーしきれない部分が滑るため大玉であれば滑りやすくなります。
しかし小玉であればリクイディティプロバイダはカバーしやすいので滑りは小さくなりやすいです。
小玉でも大きく滑ったりすることがたまにあったりしますが、これは「カバー先の流動性の問題」というやつです。
インターバンク直結型であれば大玉であろうが小玉であろうが直接売買相手を探すので運が良ければ滑りませんが運が悪ければ大きく滑ります。
同じ程度の玉数を持った相手がちょうど直近のレートにいるかどうかが問題になるのでほとんど運です。

エントリーではネガティブスリッページになりやすい理由

3d white people lying on a question mark

これも売り手と買い手の問題になりますが、トレンドフォロー型のエントリーだとネガティブなスリッページが発生しやすいです。
トレンドフォロー型のエントリースタイルは適当なチャートを見ればわかるかと思いますが騙されやすいですよね。
例えばドル円105.0で売りに入った場合、順張りトレーダーは可能な限り高値で売りたいと考えます。
これは相手も同じで「きっと戻すだろう」とかけている逆張りトレーダーは可能な限り安値で買いたいと考えます。
どちらが勝つかは「どちらの勢力が強いか」が焦点になってきますが、騙しの場合は戻すので逆張りトレーダーの勢力が強いということになります。
「逆張りトレーダーの勢力が強い」ということは多くの参加者が「可能な限り安値で買いたい」と考える為、上記のような場合はネガティブなスリッページが発生します。
(もっとざっくりと言ってしまうと「おしくらまんじゅう」をして自分よりも先に倒れたいけど相手の勢力が強かったり弱かったりすることがあるってことです)

ポジションが伸びる場合はポジティブに滑りやすい

板情報を見てもあまり意味はない

上記を読むと「板情報を見ればポジティブに滑るかネガティブに滑るかわかるのではないか」と思われがちですがFXは株式のように一つの証券取引所で管理しているわけではないため、特定のリクイディティプロバイダの板情報を見るしかありません。
板情報では売り勢力が優勢であったとしても市場全体でみると買い勢力が優勢であったりすることもあります。
そのため「特定のリクイディティプロバイダの板情報を見てもそれが正しいとは言えない」ということです。

スリッページがストレスになるならSTPを利用

images-21

個人的な主観ですが「cTraderって玄人っぽいからcTraderにする」なんて適当に決めず、スリッページがストレスになるならSTPを利用した方が良いかと思います。
FxProのユーザーでたまに勘違いされている方がいますがFxProのcTraderはSTPではなくECNですのでSTPのMT4、MT5と比較して滑りは大きいです。
STPは程度の差はあれ、どのブローカーもブローカー側で一度カバーをしているのでスリッページが少なくすみます。

サイバーエージェントFXの「外貨ex」 「スリッページで損をしていませんか?」 スリッページ設定範囲を超えてお客様有利に滑ります! スリッページについて 2012年9月24日(月)より対応

main image

従来のスリッページ設定機能は、原則、注文した価格で約定されますが、実勢レートの変動があった場合、予めお客様が設定したスリッページの設定範囲内であれば変動後の実勢レートで約定する仕様でした。
今回の仕様変更により、実勢レートがお客様にとって不利な方向に変動した場合、従来通りスリッページ設定範囲以内であれば実勢レートで約定しますが、有利な方向に変動した場合にはスリッページの設定範囲にかかわらず実勢レートで約定することになります。
例えば、スリッページ幅を「0」に設定した場合、お客様にとって不利な価格で約定することはなく、注文したレートか、もしくはお客様に有利なレートでのみ約定されることになります。これにより、レート変動による思わぬ損失発生を防ぐことが可能になり、より収益の機会を高めることが可能になります。


【注記】
外国為替証拠金取引では、お客様が所定の証拠金を預託する事により、その証拠金の額に比して大きな額の取引を行う事ができます。お客様が弊社に預託する証拠金の額は、取引金額の4%(法人は0.5%)相当額以上です。
この時お客様は、大きな利益を得る可能性がある反面、通貨等の価格または金融指標の数値がお客様にとって不利な方向に変動する事により、損失を被るおそれがあり、かつ当該損失の額が預託された証拠金の額を上回るおそれがあります。
スワップポイント(金利差調整分)について、お客様の保有するポジションの種類によって受取または支払が発生します。将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受取金額が縮小したり、反対に支払へと転ずる可能性がございます。
弊社の提示するBid(売付価格)とAsk(買付価格)には差(スプレッド)があります。
お客様が差し入れる証拠金は取引に際し担保として差し入れるものであって投資元本ではなく、また預託した証拠金相当額の返還は保証されません。お客様は取引開始にあたって、本取引の特徴、取引条件、仕組み及びリスクについて十分に理解した上で、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行って下さい。
外貨exの取引手数料は、1回の約定数量が10,000通貨単位以上なら無料、1,000~10,000通貨単位未満なら片道1通貨単位あたり3銭です。取引に必要な証拠金は毎日変動し、前営業日のニューヨーククローズレートに所定の数値を乗じ、1,000円未満を切り上げた額となります。
MT4の取引手数料は、完全無料です。取引に必要な証拠金は新規約定価格に定数を加算後、所定の数値を乗じた額に対し、1円未満を四捨五入した額となります。尚、当該証拠金は毎日変動し、毎営業日取引開始時に前営業日のニューヨーククローズレートを利用して値洗いされ、再計算されます。
くりっく365の取引手数料は、1枚あたり片道最大150円(税込)です。取引に必要な証拠金は毎週変動し、MAXコースは取引所の「為替証拠金基準額」、その他のコースは「為替証拠金基準額」から1,000円を引いた額に所定の数値を乗除し、1,000円未満を切り上げた額となります。
C-NEXの取引手数料は、完全無料です。取引に必要な証拠金は、現在レートに所定の数値を乗じた額に対し、1円単位を切り捨てた額となります。
具体的な数値、計算方法、レートの種類につきましては取引説明書・ホームページをご確認下さい。

SBI FXトレードの評判を徹底調査!スプレッドや取扱ツールも解説

SBI FXトレードのスマホで撮影(オンライン本人確認)


スマホで撮影にて書類を提出すると、最短即日での口座開設が可能となります。

STEP3:審査

STEP4:口座開設完了

SBI FXトレードの取引ツールの紹介

リッチクライアント版取引ソフト

SBI FXトレードの取引ツール「リッチクライアント版取引ソフト」


こちらのツールでは、プライスボードを搭載して素早い取り引きが可能となっています。

  • 表示本数30~2,000本、最大チャート表示30チャートなど多機能搭載のチャート
  • チャートから新規注文も可能チャートとローソク足、現在価格を同時に確認できるプライスボード
  • 自由に画面レイアウトをカスタマイズできる

WEB版取引サイト

SBI FXトレードの取引ツール「WEB版取引サイト」


WEB版の取引サイトは、タブレット端末での取引もできます。

  • 1クリックで新規・決済注文が発注可能
  • 新規2WAY注文と同時に決済指値・逆指値注文が発注可能
  • 保有ポジションの損益も一目で確認できる

スマートフォン取引アプリ

SBI FXトレードの取引ツール「スマートフォン取引アプリ」


2021年11月末で終了する取引ツールです。こちらのツールのポイントを確認しておきましょう。

  • 22種類のテクニカル、チャートを見ながらの発注など高機能なチャート
  • ワンタップで新規注文、決済注文が可能
  • 新規2WAY注文と同時に決済指値・逆指値注文が発注可能
  • チャート読み上げ機能搭載

新スマートフォン取引アプリ

SBI FXトレードの取引ツール「新スマートフォン取引アプリ」


新スマートフォン取引アプリSBI FXTRADEは、一画面に機能を集約することでスムーズな取引ができるツールです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる