FXの口座開設

トレードを学ぶ

トレードを学ぶ

さて、ここからが本題です。

#

第1回 ――タートルズ流投資術 概要 世界最高水準の資金管理とリスク管理を学びます。 第2回 ――投資の基本 トレードを学ぶ トレンドライン、フィボナッチ、エリオット波動、ダウ理論、投資の基本をマスターします。 第3回 ――チャート分析 基本編 「移動平均線」 移動平均線から移動平均線大循環分析まで、チャート分析の王様「移動平均線」を徹底解説します。 第4回 ――チャート分析 応用編 「ストキャスティクスとボリンジャーバンド」 トレーダーに人気のテクニカル指標を使いこなせるところまで実践形式で指導します。 第5回 ――チャート分析 上級編 「MACDとプロ用大循環MACD」 現在、小次郎講師が使ってトレードをしている手法を全て伝授します。 第6回 ――ギャン理論 世界で最初にトレードルール作りを提唱したギャンの考え方を学びます。 第7回 ――タートルズ流 資金管理・リスク管理術 上級編 株式の資金管理、FXの資金管理、そしてCX(コモディティ)の資金管理を実践形式で上級編として解説します。 第8回 ――エッジのある取引の考え方 上級編 エッジをどう見つけるか?達人になるための相場の本質の捉え方を教えます。 第9回 ――タートルズトレードの全貌解説 タートルズのトレード手法の全貌を公開、解説します。 第10回 ――トレードルールの作り方 自身に合わせたトレードルールの作成の仕方、そして検証の仕方を学びます。 ※多少配信時期が前後する場合がございます。予めご了承ください。

オンライン動画の特徴とメリット

「場所を選ばず、時間にしばられることがない」
「移動時間や交通費がかからない」
「何度でも繰り返し見ることができる」

高精細(ハイビジョン映像)での受講が可能

2年間、何回でも閲覧可能

当講座のコンテンツは、2年間、何回でもご覧いただくことができます。
何度でも復習することができ、トレードをしながら疑問に感じたことは、動画を見直すことで解消することができます。
※疑問点は、掲示板で直接小次郎講師に質問することもできます。

レジュメがダウンロードできる

#

なぜ、小次郎講師(手塚宏二氏)は新タートルズトレード講座を開催するのか

#

1.日本に正しい投資教育を根付かせる

「日本は投資教育の後進国です。正しい教育がないばかりに投資家は陥る必要のない落とし穴に陥っています。また、簡単に儲かるようになるとか、ここを知るだけで何倍にもなるとか、投資家を惑わす怪しげな講座が跋扈しています。それらは投資家にとって害にしかなりません。正しい投資の知識を身につけて欲しい。」 トレードを学ぶ ※1
そのために、小次郎講師は「新タートルズトレード講座」を開催します。

2.日本人の「投資」に対するイメージを変える

「投資はギャンブルではありません。投資は市場経済の中で重要な役割を果たしています。」 ※2
小次郎講師は、「投資の役割と重要性をたくさんの人に広めたいと思っています。」 ※3

3.品格のある投資家を育てる

#

小次郎講師こと手塚宏二氏

「世界最高水準のトレード技術を教育し、本物の投資家を育てる」
「日本一真面目に、日本一真剣に、投資で成功するために必要な知識を正しく伝える」
小次郎講師投資塾々長 チャート研究・トレード手法研究家

FXで月5万円勝ちたい人向けの勉強法|初心者が本気で勝てるまでの必須ノウハウ

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行に入行し、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。

  • ✔ FXでお金を稼ぎたい
  • ✔ でも、なかなか儲けが増えない
  • トレードを学ぶ
  • ✔ まず何から勉強すれば良いの?

FXは勉強すればするほど勝率が上がる!

FXを始める前は、 「取引していたら毎月何万円かは稼げるだろう」 と思っていても、いざ取引をしてみたらなかなか勝てない。このような状況に悩んではいませんか?

FX以外にも言えることですが、 勉強しないと物事はうまくなりません。 実際にFX取引で勝っている多くのトレーダーは、勉強を重ねて勝率を高めているのです。

最初は負けるものとして始める

まずFXを始める人は「最初は負ける」と肝に命じてください。 「じぶんに限っては勝てるだろう」 だろうと淡い期待をするのは危険です。

FX取引の実績というのは、 数をこなせばこなすほど自身の実力に収束します。 つまり、一定数取引をすると段々とマイナスになってくるケースが多いのです。

しかし、諦めてはなりません。 そこで大事なのが勉強と実践を継続するということです。 勉強を継続し続けた人がFXで勝てるようになります。

初心者が月5万円勝つための勉強法を教えます

実のところ、 FXで勝つための勉強に裏技はありません。 トレードを学ぶ 勝てている人は何か裏技にたどり着いたのでは?と感じるかもしれませんが、勝てている人は一般的な手段でコツコツと勉強しているのです。

今回は、 FXで勝率を上げるための勉強方法を解説します 。もちろん、勉強したからといって、毎回勝てるワケではありませんが、勝てる可能性は上がるでしょう。勝てないと悩んでいる人は参考にしてみてください。

【SBI トレードを学ぶ FXトレード体験談】26歳FXトレーダーの正攻法と勉強法を公開

この記事で紹介しているFX会社一覧

DMM FX

外為どっとコム

FXブロードネット

【注目】多くのトレーダーに選ばれている人気&実力お墨付きのFX会社

FXで今より稼ぎたいと思っているけど 「なかなか思うような成果が出ない」 と悩んでいませんか…?

FXの勉強法【1】まずは本を1冊読む

初心者がFXの勉強をするのならば、 トレードを学ぶ まずは本を読みましょう。 高等テクニックや変わった分析方法に触れるのは、この段階ではしなくて良いかもしれません。

まずは初心者向けに書かれた本で勉強してください。このような本は、取引する上で大切な事項が書かれているので、これらをおさえましょう。この 基礎の部分を勘違いしていると、いつまで立っても勝てないので、 しっかりと基礎を固めてください。

ほとんどの人は最初は本でFXを覚えている

またネットの情報よりも、 基礎となる項目が網羅的に漏れなく記載されている書籍 の方が初心者におすすめです。

個人著書より大手出版社の本がおすすめ

また 大手出版の場合は、きちんと内容を吟味して掲載しています。 信頼のある専門家に話を聞き、まとめていることが多いのです。

本でFXを勉強するメリット

  • ■シンプルに分かりやすい
  • ■体系的に知識を身につけられる
  • ■普遍的な内容なので取り入れやすい

FXの仕組みは実は簡単。ですが、専門用語が多くてよく分からないという方もいるでしょう。初心者向けの書籍であれば、 シンプルに分かりやすく記載されているので、 スムーズに理解しやすいでしょう。

FXの勉強法【2】動画を見て学ぶ

スキマ時間に動画を視聴して、また別の時間に続きを見るというのも可能です。 スマホさえあれば、通勤電車や空き時間にもみれます。 書籍の持ち運びはかさばるから嫌だ、という方でも、普段から持ち歩いているスマホであれば、すぐに視聴できるでしょう。

チャート付きで解説してくれる動画がオススメ

また動画の場合は、 動いているチャートについても解説できます。 そこは動かないチャートしか乗せることができない書籍と比べて、軍配があがるポイントです。

FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

最短で効率よくトレードを学ぶ、80:20の努力バランス。/MBOX#111



はったいさんのトレード

サンクスメールとトレード投稿

トレードスタイル

現在、スタイルはデイトレードで、4時間・1時間足を軸にして短期足でタイミングを取るというやり方で落ち着いています。
時間は15時から23時と絞っています。通貨は監視対象20通貨、チャートに表示させるインジケーターはSMA21のみ、あとはキリ番を表示させるだけのシンプルな物になりました。
多通貨監視はより良い条件でのチャートを探すために取り入れています。
シンプルにすることにより、波のサイズ感や時間経過を含め将来どういう波が形成される可能性があるのかという点で想像力がとても働くようになりました。
手法はシンプルが一番良いという迷晴れさんの言葉も附に落とせるようになりました。
シンプルにすると視野が格段に広くなる、想像力が格段に働くようになる。迷わなくなるという事以上に、この2つの点は自分自身のトレードの質を向上させてくれたのだと実感しています。
まだまだ成長していくために乗り越えなければいけない壁は沢山ありますが、迷晴れさんのおっしゃってることが少しずつではありますが、納得した上で自分の中に落とし込んでいけるような感覚が最近増えてきているため、これからも迷晴れさんの動画を観て、日々のトレードを通して精進していきます。

トレードを学ぶ

FXの勉強は意味があるのか?

できるトレーダーは投資に自信がある

相場を学ぶと自信が変わる?

投資家は何をどれくらい勉強すれば良い?

現在の相場状況の勉強

歴史的な事実

歴史的な事実例

年末年始はトレーダーが減るため急な動きと戻りが出やすい
AIなどのコンピュータトレードによる仕掛けは人間の常識を逆手に取る

口座開設

【注意事項】
この記事は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。
また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。
投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。

この記事をシェア

新しい記事

西本豪

起業家/投資家。オーストラリア大手通信事業でのセールス時代にリーマンショックを経験。
『汗水流した給与も為替の影響で一瞬で半額になること』を知り、学生時代から始めたFXの世界へ本格参戦。
短期売買でエントリーしたポジションをスイングや長期ホールド型に伸ばすトレードを得意としています。

トレードを学ぶ

バーチャル株ゲームのトレダビで技ありの勝ちパターンを身に付けろ!「デイトレード道場」 - こちらの道場ではデイトレードに興味のある方へ、「技あり」の勝ちパターンを見つけるための「活用方法」を伝授します。ぜひ、毎日のカブの動きを見て売買するデイトレードに挑戦してみましょう!

デイトレードに挑戦する3つの心得

本当のデイトレは1日の利益は1%未満。もちろん損失を出す日もあります。まずは、月2%以上の利益を目標に1000万のバーチャルマネーを運用してみましょう。月2%の利益ならだいたい月20万円の利益になります。さらに1年間続ければ、240万円もの利益をだせるようになります。

デイトレードをトレダビで体験してみよう

ログイン 新規会員登録

デイトレードに挑戦する3つの心得

心得その1

心得その2

心得その3

トレダビ活用

デイトレード道場の基礎講座

勝率を上げるために「株」や「デイトレード」の基本的な知識をしっかり身につけてることも大切!
トレダビでデイトレードの日々の練習を続けながら、考え方やルールを憶え、
基本と応用の両方を習得することで実践に役立つ勝ちパターンを身につけましょう!

初心者のための株入門

デイトレード入門

デイトレードの特技を伝授

デイトレードの特技は
リスクを回避して効率的な運用ができること

基本的に 一日で売買を完結させるので、損益を抱え込む心配は少ないです 。
コツコツと銘柄を乗り換えるので効率的に利益を出すことができます。コツコツと続ければ自然と勝ちパターンが見えてくるはず!

弱点は拘束時間が長く、大儲けはしづらいこと

パソコンやスマホサイトから日中足の変動を監視するために常にチェックを続けます。基本的に小さな利益を確定させ続けるので、一発当てるというわけには行きません。
さらに、実際の取引は売買回数が多くなると手数料(※)も積み重なり、かなりの値段に膨らみます。
※証券会社によっては手数料が含まれるプランもございます。

デイトレードをトレダビで体験してみよう

ログイン 新規会員登録

本当に株ゲームでデイトレードの練習はできる?

できます!

リアルな 上場企業の株銘柄を注文する ことができるバーチャル株投資ゲーム 「トレダビ」 なら、ディトレードのタイミングを掴むいい練習の場にはなります!
まずは、 1,000万円のバーチャルマネーで売買に慣れる ところから初めてみましょう。なかなか上手くいかないかもしれませんが、損を小さく抑えるだけでもいい練習になると思います。
トレダビは 「習うより慣れろ」 で攻めるべし。

デイトレードの儲かり方はサーフィンに似てる?

たくさんの波に何度も挑戦するサーフィンと銘柄をコツコツと乗り換えるところが似てると言われます。

デイトレードは次から次へと銘柄を乗り換えて 小さな利益をコツコツと積み重ねていくので、効率的に儲かりやすい のが主な特長です。別名でサーフィントレードとも言われます。
もちろん、コツコツと売買を続けるトレードにも特技と弱点がありますので、特長を心得てコツを掴むまで売買を続けて精進すべし。

デイトレードの特技と弱点を教えて

特技は効率的な運用ができること!

基本的に 一日で売買を完結させるので、損益を抱え込む心配は少ない です。コツコツと銘柄を乗り換えるので効率的に利益を出すことができます。コツコツと続ければ自然と勝ちパターンが見えてくるはず!

パソコンやスマホサイトから日中足の変動を監視するために常にチェックを続けます。基本的に小さな利益を確定させ続けるので、一発当てるというわけには行きません。
さらに、実際の取引は売買回数が多くなると手数料(※)も積み重なり、かなりの値段に膨らみます。
※証券会社によっては手数料が含まれるプランもございます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる