海外FXガイド

ハイローオーストラリアが撤退する

ハイローオーストラリアが撤退する
攻略情報

ハイローオーストラリアで大負けの原因と撤退時期を見極める

ハイローオーストラリアで負けた原因

バイナリーオプションは2択勝負であるにも関わらず勝率が50%ではないのはご存知の通りですが、負け続けるととことん予想が外れ続けてたかが2択を当選させる事が出来ない状態に陥る事があり、 どう足掻いても何故か勝てないという負け癖が付く場合があります 。確率上は2択ではありますがツイてない時は簡単に外しますので、ムキになって勝負を続けるよりも一旦休止をするなりチャート上で自信のある動きがあるまで大人しくしておくのが良いでしょう。

連敗からの大負けは賭け方に問題あり!?

大負けの原因

2択の勝負であっても連敗は避けられない物であり、5連勝する時もあれば5連敗する時もあります。問題は連敗時に如何に投資を抑えて、連勝時にどれだけ勝ち額を得られるかですが、 一定の金額を投資し続けたり負けた後に大きく投資金額を増やす事は非常に危険 な対策となります。

投資法を用いて投資金額を抑える

バイナリーオプションには特殊な投資法が存在し、それにより投資金額を抑える事が可能となっており、その手法を「マーチンゲール法」「グッドマン法」と呼びこれらの 投資法により負けも勝ちも安定させる事が可能 で大負けの可能性を下げる事が可能です。

グッドマン法を用いる事で敗北時の投資金額は少なく連勝時には大きく利益を得る事が可能となり、基本の金額を仮に1万円で設定をすると 1回の勝負で1万円以上の負債を追う事が理論上無く 、連勝時には10万円以上の利益を得る事が可能でしょう。

マーチンゲール法で確実に負債を取り戻す

一方のマーチンゲール法は連敗時は特に有効的な手法であり、単純に連敗を重ねる毎に投資金額を2倍に増やす手法で、一見無謀な挑戦に見えるかもしれませんが 連敗中に一度でも勝利をすれば投資金額全て取り戻す事が可能 となります。

勝負回数掛け金(投資金額)ペイアウト勝敗累計収支
1戦目10,000円2.00倍×-10,000円
2戦目20,000円2.ハイローオーストラリアが撤退する 00倍×-30,000円
3戦目40,000円2.00倍×-70,000円
4戦目80,000円2.00倍×-150,000円
5戦目160,000円2.00倍10,000円

上記の様に4連敗をしている状況下でもマーチンゲール法に基づき投資金額を倍に増やしていった結果、 5戦目に1勝をする事でそれまでの10万円にも及ぶ負債を全てチャラ にして勝利を得ています。

この様にテクニカル分析や知識が乏しい状況でも特定の投資法を行う事で大負けする可能性を減らし、 一回で取り戻すチャンスを得る事も可能となるのがバイナリーオプションの優れている点 です。

ツールへの頼りすぎは大負けの原因になりえる

ツールに頼りすぎない

バイナリーオプションでは数多くのツールが出回っており、無料の物から数十万円を超える物まで幅広く存在し 詐欺的な商品から本当に役に立つ商品まで様々 であり、見極めが非常に難しい商品なので初心者がいきなりツールを使用するのはオススメされていません。

ツールは有益な物から損をする物も・・・

ツールは使い方によっては非常に有益であり、単純に チャートを見やすくしたり相場の変動を詳しく知る為には有益 ですが、中にはエントリーするタイミングを知らせる自動売買ツールなど、ユーザーが特に何もしなくても良いソフトも存在しています。

情報を集めやすくするツールは有益であり使い勝手も良い物が揃っていますが、自動売買ツールは一定の条件で自動的にエントリー等を繰り返しますので、自力感が存在せず気づいたら口座残高が0になるという事も起こりえますので大負けの原因に為り得ますし、何より 公式サイトでは自動売買ツールは規約違反となる口座凍結の原因 になります。

勝率を謳うツールは詐欺の可能性大

バイナリーオプションにおいてテクニカル分析は必須の技術となりますが、 勝率○○%以上可能との売り文句のツールは大抵が詐欺商材 となり、ツールの通りにエントリーをしても全然勝てないという事案が多発しています。相場の世界で確実な勝利は存在せず、ツールを使用しての安定勝利は余程の知識と読みを自力で得ていない限りはありえず、ツールだけで確実に勝率を上げ続けるのは不可能となるでしょう。

ハイローオーストラリアから撤退する時期とタイミングは重要

確率だけに左右されない

ハイローオーストラリアの2択勝負であれば勝率50%だから次は勝てそうという考えは非常に危険であり、連敗した後の勝利も連勝した後の負けも決して約束された物ではなく、1回1回の勝負となるので自身の知識と経済指標に大きく左右され、 「High」が続いたから次は「Low」という考えは通用せず 予想に基づいたトレードが重要となるでしょう。

勝負回数連敗確率
1回目50%
2回目25%
3回目12.5%
4回目6.ハイローオーストラリアが撤退する 25%
5回目3.13%
6回目1.56%

上記は50%で連敗する可能性の確率であり、 5連敗したから次は1.56%でしか負けないという考えは間違い であり、勝率が50%である以上は常に50%勝負でこの確率が変動するのはテクニカル分析等で知識を得た上でエントリーをしている場合のみです。

撤退時期は収支に応じて決定する

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアが撤退する
  • 業者名:ハイローオーストラリア
  • 口座開設時間:2分
  • ハイローオーストラリアが撤退する
  • 判定タイプ:ハイロー 30セカンド、60セカンド、1ミニッツ、3ミニッツ、5ミニッツ、60ミニッツ、1日
  • ペイアウト率:約1.ハイローオーストラリアが撤退する 8倍~2倍
  • 取り扱い通貨:20通貨ペア
  • 最低取引額:1,000円

デモ取引はまずデモ取引画面にアクセスして、 右上のキャッシュバック案内の「取引を始める。」ボタンをクリック 。
無料ですので何度も試すことができます!

撤退の噂は?!バイナリーオプションは国内会社よりハイローオーストラリア!

攻略情報

ただ、 噂は基本的に根拠のないものでありハイローオーストラリアには国内会社にはない魅力がたくさんあります。

海外バイナリーオプション会社「ハイローオーストラリア」の概要

ハイローオーストラリア公式サイト

分類 海外バイナリーオプション
認可 セントビンセント及びグレナディーン諸島LLC
口座資金管理方法 分別管理
口座維持費 無料
口座開設スピード 即日
デモ口座 有り
取引手数料 無料
最低ペイアウト倍率 1.85 倍
最高ペイアウト倍率 2.30 倍
最低取引額 1,000円
最高取引額 200,000円
最低入金額 5,000円
ボーナス・キャンペーン 口座開設5,000円ボーナス
最大100,000円のキャッシュバックが抽選で当たるジャックポット
HighLowポイント
ポイントプログラム ○1,000円取引毎に3~10ポイント
判定時間 30秒/1分/3分/5分/15分/1時間/1日

日本でも様々なトレーダーが利用しており業界最大手の海外バイナリーオプション会社 です。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプション口座は開設できるの!?

結論から言いますと ハイローオーストラリアが日本から撤退することはありえません。

なぜ撤退の噂が流れたの?

・オーストラリアからマーシャル諸島の移転

・オーストラリアの他のバイナリーオプション業者が撤退したから

・ペイアウト率の変更があったから

・口座凍結が頻繁に起こったから ハイローオーストラリアが撤退する

・土日は営業していないから

これはなんの根拠もない書き込みなので間に受けないようにしましょう

日本はバイナリーオプションユーザー数が多い

と思う方もいるかもしれませんが、 金融庁からの警告は「トラブル防止」の警告であるので、ハイローオーストラリアが日本で営業できなくするといった直接的な処分を行うことはできません。

アクティブユーザーの多い日本からハイローオーストラリアが撤退することは客観的に見てよっぽどのことがない限り考えにくい です。

なぜ国内バイナリーオプション会社ではなくハイローオーストラリアがおすすめなの?

この2つの違いは日本の金融庁に登録しているかどうか ということです。

国内バイナリーオプション会社には厳しい規制がある

日本の金融庁に登録していると安全そうに見えますが、ギャンブルを禁止している日本では投機性の高い取引ができない制度となっておりその分 規制がかなり厳しい ものとなっています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる